« 自転車盗まれた。。 | トップページ | 久々実家 »

2009年4月21日 (火)

公開することの重要性

4月17日(金)の日記。

家から市川塩浜まで歩いて出社。よく頑張ってる。
18時定時退社。
市川塩浜から家まで歩いて帰宅。よく頑張ってる。

この日、リリースしたばかりの出勤状況を座席表で確認できるツールが早速バグっていたので修正。(会社からla.coocanを見ていて気づいたのだけど、会社からは解析ができなかったのですごいもどかしかった。)
そのほか、いろいろと会社でもコメントをもらったのでバグ管理簿(改善要求管理簿な感じだけど)を作成。(この日修正したのはBug#1)

今度は大丈夫なはず。
皆さんいじってみてください。

今日改めて思ったのですが、公開することってすごく重要ですね。
自分で作って自分だけで使うツールもいいのだけど、皆さんに使ってもらってもらうと様々なコメントをもらうことができて本当に勉強になるし面白い。次回からそういうユーザーの視点で作っていけるようになるかもしれないし。
特にBug#2なんて、最初作ってる時はやっぱり作ってる側の考え方をしてしまっているから、思いつきもしなかった。しかし確かにそうじゃないと不便だと思う。もしかしたら最初にそうではない作り方をしてしまっていたから、深層心理でBug#2の指摘のほうが便利と分かっていてもそれに気づかないように無意識に目をそむけていたのかもしれない。。だって直すのすごい大変だもの。それをバシッと指摘してもらえるので、人にコメントをもらうのってすごい重要。自分が逃げていた(かもしれない?)ものときちんと向き合わなくてはいけなくなるので。。そしてこれをクリアするのがまたすごく面白い!

あと、ツールを公開するだけではなくて↑のようなWikiのまとめページを作ってソースも公開することってすごい大事。
僕が作ってるツールなんて、コーディングスキルもひよこ同然だし、使っている技術も古いものばかりで、それ自体はまったくたいしたことはないのだけど、唯一自分のその一連の作業の中でよくやってるなと思えるのはきちんと公開して管理していることかも知れない。
例えば僕が最先端の研究をしているとかなら、秘密にしてこつこつ個人作業していればよいのだけど、まったく良くわからない状態でググったりしながら先人の技術を何とかつまみ食いしつつやりたい機能を作っているだけなのだから、中身を秘密にする必要性がまったくない。
また、労力について考えると、実はただツールを作るだけの労力が100とするならば、Wikiに概要やソース、改版履歴などをまとめるのを含めた労力は140くらいではないかと思う。大分ばかにならない。その40の労力を新しいツール作成にまわせばよいじゃないか、と思う人もいるだろう。だけど、僕はそれだけの労力を割く価値が公開にはあると思っている。
ソースも公開していることによって↑のBug#7のようにWebエンジニアからのコメントももらえる。ツールを公開しているだけではもらえないコメントだ。すごい嬉しい。公開しているならではだなぁ、と思い、コメントを下さる皆さんに感謝の気持ちで感動すると同時に、公開している自分、グッジョブって思って自画自賛感動もしていた。w
多分もっと技術書をたくさん読んでどんどん技術の幅を広げていくような人はそういうの必要ないのかもしれないけど、僕の場合とりあえずやりたいこと実現する機能を調べながら作ってみて動いたらわーいって感じで体系的に学んでいこうとかあまりしていないから、公開することによってコメントをもらってその軌道修正をしていくことがすごく重要なんだと思う。いや、本読めよって感じかもしれませんが。。でもそろそろ、なんとなく動かしてみる喜びとかも分かってきたので、本を読んだりするのもそう苦痛ではなく興味を持って取り組めそうなので読んでみてもいいのではないかとも思ったり思わなかったり。。

夕食は簡単パスタ(キャベツ、トマト缶、鯖水煮缶)。

090417_210326.JPG

めちゃおいしかった。
あとは西友で買ってきたサラダ(100円)を。

25時頃就寝。
この日のメモ

|

« 自転車盗まれた。。 | トップページ | 久々実家 »

コメント

どんどんつくってるんだね~すごい!
バグ管理簿もみたよー。
wikiって表形式にできるんだっけ?
やってみないとわからないけど見映え変わるかも☆

投稿: nako | 2009年4月21日 (火) 22時25分

コメントありがとう。
表形式あるよ。
http://hinata.la.coocan.jp/pukiwiki/?To%20Do#ad756fe2
みたいな表はつくれる。
ただ、Wikiの表は割と編集しづらいのと基本的に「編集」ボタンをクリックしないと編集できないので、バグの進捗状況を追記する際めんどいかな、と思って今の掲示板形式にしているの。コメントで追記できるので、楽。
あとは、レシピ
http://hinata.la.coocan.jp/pukiwiki/?%A5%EC%A5%B7%A5%D4
とかに使用しているこの機能はtrackerと言って、実はPukiWikiを作った人はバグ管理とかのために作ったみたい。表でバグ一覧が見れて、クリックすると各バグの詳しい情況が別ページで見れる、と。
でも今回のツールの場合はそこまで詳しくバグのステータスや原因、対処を管理するつもりがないので、今の形式を選んでみたんだよね。
どれが最善ということもないのだけど、どこまでやるつもりがあるかとか、どういう情報を残そうと思ってるかによって違うのかも。使用するツールもPukiWikiにこだわることもないし、いろいろバグ管理のしかたはあるよね。
バグジラとかもあるが。。(笑)

投稿: 日向充 | 2009年4月26日 (日) 14時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115003/44737301

この記事へのトラックバック一覧です: 公開することの重要性:

« 自転車盗まれた。。 | トップページ | 久々実家 »