« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

東西線物語

23時頃中野で東西線に乗り込む。
いつもの帰り道だ。

東西線物語第3回。
今日は、そんな平凡なサラリーマン日向充さんの帰り道を追いかけてみよう。

電車内に入ったとたんに目に付いた。
おっと、まん前の座席で横に寝てる人がいるではないか。
かばんを床に投げ出して豪快に!

中野ではまだ空いているのだけど、大手町あたりから車内は込みだす。
その時あの人がどう扱われるのか。これは楽しみだ、と日向さんは思った。
さっそく友人K氏にメール。「すげーよ。楽しみだ。」
それとは別件で、DeathNoteについてattaと熱くメール。
会社同期のK田氏とはまた別件でやり取り。
3件パラレルでメールを交換している日向さんを乗せて電車は地下へともぐっていく。

飯田橋を過ぎた頃、見覚えのある人影が日向さんの目の前を通り過ぎた。
芸人の猫ひろしさんじゃないか?
こりゃ間違いないな。
「猫さんですか?日向です。分かりますか?」
そういえば、日向さんは一度なし崩し的に猫さんと共演したことがあった。
会うのはそれ以来。
一通り挨拶をしたところで、九段下。
今日はこれから東京FMの仕事があるそうだ。
半蔵門線に乗り換えるべく、猫さんは降りていった。
いってらっしゃい。

「今、芸人の猫ひろしさんに偶然会ったよ。」
attaとK氏にメール。

一息ついてふと前を見たら、なんと、横寝の人がいなくなってる。
その座席には普通に人が幾人か座っていた。
決定的瞬間を逃したー!!
日向さんは非常に残念に思った。
見届けるべき点は、彼が自分で起きるのか、どけよと言われてどかされるのかだった。

その後、最近読んでいるチョコレート工場の秘密という児童書を読み始める。
これがなかなか面白い。
読ませる話である。
しばらくして、ふと外を見たら、ここは妙典じゃないか?
乗り過ごしてしまった。まあ1駅だけど。降りるべき駅は行徳。

妙典で折り返して、24時近くやっと日向さんは行徳の地を踏むことができた。

毎日、東西線はさまざまなドラマを乗せて東へ西へと走っている。
東西線物語、次回もお楽しみに!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月29日 (木)

携帯替えた

2年以上ぶりに携帯を替えた。

機能的には特に不自由なかったのだけど、最近電池の消費が激しすぎて。。
一回も電話してなくても、メールだけで、帰りには電池が切れるというしまつで。

バッテリー買うくらいなら、機種変でしょ。

V603SHにしました。
ヒーリングブルー。

2年以上、機種変していないうえにポイントがかなりたまってたので、1050円で買えた。
わーい。

前の機種はJ-T09だった。
機種名から分かるように、VodafoneではなくJ-Phoneだった。
遅ればせながらVodafoneの仲間入り。

また、機種名から分かるように、TOSHIBAからSHARPに乗り換えた。
慣れ親しんだTOSHIBAがよかったのだけど、デザインが悪かったのでやめました。
TOSHIBAとSHARPでは、クリアの位置とかがトラップのように違っていて、慣れるまでは大変そうだ。

J-T09のまえはJ-SH03だった。
カラーがではじめたばかりの機種。
実はこの次のJ-SH04から写メールが始まったんだ。
例によって僕は2年以上携帯を替えないので、写メールの波にも相当乗り遅れた。

その前は確かTOSHIBAだった気がするなぁ。
最初に持った携帯。
つまり今日ので4台目。
物持ちいいでしょ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月28日 (水)

語源辞典

語源辞典

以前、なんかでググって見つけました。

こういうの大好きなんですけど。

見てて飽きない。

 

今日も帰ったら24時越え。
さすがに寝ないとしんどいので、一昨日の日記は明日書こう。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火)

スパイ2/7・・・・

23時過ぎに帰宅して、なぜか24時過ぎ、同じ社宅に住む同期Tみた氏の部屋に同じく同期MEGUMI氏と集合。

Tみた氏の部屋はソファがあって、非常に居心地がいい。

たまたまついてたテレビ、スパイ2/7にはまってしまい、3人して1時50分の番組終了まで見てしまった。ふ、不覚。
あの番組、引っ張りすぎですから!!
そしてCM多すぎ!
引っ張り上手で、つい最後まで見ちゃったテレビ、はあ、見なくてよかって思うこと多いですよねー。。

昨日の日記は明日書こう。
さすがに寝ないと死んでしまう。

この記事がトラックバックした記事
http://blog.goo.ne.jp/megu1215/e/35d5bf94af10cf1c7f5de03814200117

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月26日 (月)

だみだこりゃ

今日は書きたいことがたくさんあるのだけど、さすがに寝ないとやばいので、寝ます。

明日書きます。

おやすみなさい。

------

と書いてからはや8日、やっと更新しますよ。

 

11時-14時、池袋で岩井真理子さんライブのリハ。
岩井さんの詩の朗読のバックで演奏するライブ。
やはり僕の実力的に至らない面が多々あって、詳しくは書かないけど、いろんな意味でへこんだなぁ。
それでも、次のライブにも出演依頼してくれたのはとても嬉しい。
ライブは10月2日。
がんばります!

15時麻布。
同い年で、ヴァイオリンの先生をしている友人T氏のモダンバレエを見に行く。
元麻布ギャラリー
かなりモダンで、よく分からないものも結構あったけど、すごい面白かった。
そして、やっぱり見え隠れする基礎的な動きの美しさ。
やっぱり基礎はクラシックで学んでるんですね。
音楽も同じだ。ポップスやるなら、まずはクラシックで基礎を学ぶよね。
T氏のお仲間のなかに、毎日仕事で帰りが遅い中で、夜遅くから稽古に参加してるっていうひとがいた。とても素敵なダンスをしていて、やっぱりこうやってがんばってる人がいるんだなーってまさにタイムリーに思わされた。
言い訳はできないよな、頑張ろう、って思った。

17時半から、T氏のお姉様、お兄様、お母様としばし集って、次なる目的地へ。

18時30分渋谷。
歌手の江崎とし子さんのお誘いで、ミュージシャン同士の勉強会?飲み会に参加。
江崎さんのお友達のCM監督Kさんの事務所にて家飲み。
Kさんは有名なCMをつくっていてびっくり、え、あのCMもあれも?
他にも、江崎さんのお仲間のキーボーディスト、ギタリスト、ベーシスト、等々たくさんいらして、すごい楽しかったー。
やっぱり、素敵なミュージシャンは人間も素敵だ。
自分の実力で生きてる人たちは生き生きしててかっこいい。
終電まで楽しく飲んで帰宅。
実際には船橋まで乗りすごしてしまい、タクシー。。

こうして怒涛の3連休が終わりましたとさ。
へこんだり、刺激を受けたり、心の振幅の多い休日でした。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

成田山参拝

5時に寝て8時半起床。
ま、昨日たくさん昼寝したしね。

10時、海浜幕張の先生宅へ。
ピアノのレッスン。

ハノンを日々さらってる甲斐あって、
「随分動くようになってるじゃないですかー」
といわれてすごい嬉しかった。
これぞ喜びですよね。
こういう喜びをもっと小さいときに気づいていたらなぁ。。
そして、ハノンの音階練習の最後にある和音から発展して、これがどういう位置づけで、とか、代理コードがどうとか、いろいろ説明していただいた!
こういうの意識して練習してるのと、しないのとでは全然上達が違いますよね。
とてもありがたいです。ありがとうございます!

で、12時帰宅
12時半出発。

13時30分、友人K氏と日暮里で待ち合わせ。
成田山散歩企画。

京成成田を降りて、参道をゆく。
途中にあるうなぎやさん川豊にて昼食。
すごいおいしかったー。
成田はうなぎが名産みたいで、うなぎのお店は多いのだけど、この店は特に、店頭で動いてるうなぎをさばいていて、新鮮そのもののうなぎを食すことができるのですよ。
ほんとにおいしかったー。
かなり満足。

昼食後、成田山へ移動。
ここの地図を見てもらうと分かるのだけど、中はかなり大きい。
大体全部回った。

池は3つあるみたいで、どの池だか分からないけど、
↓これすごいきれいだったー。

050924naritaike  

 

(←クリックで拡大)

全部緑じゃない?
きれーい。

それと、すごかったのが釈迦堂の扉に彫られている彫刻。

050924tyoukoku  

 
(←クリックで拡大。ぶれてるけど。)

すごい立体的!
彫るのに10年かかったってー。すごいっす。
いいもの見たなー。

そんな感じでぐるぐるぐるっと中を回って成田山をあとに。

成田駅近くいわしや五平にて夕食?飲み?
最初から日本酒がんがん飲んでたな。w
ここ、料理もおいしいし、日本酒、焼酎もかなり揃っていてかつおいしく、その上安い!
そうとうおすすめですよ。
浦霞のひやおろしっていうお酒がすごいおいしかったなー。
ほんとにおいしかった。

川豊→成田山→いわしや五平はかなりよかった。
みなさんも成田山行くなら、このコースでいかが?
モデルプランと考えていただきたい。w

店を変えて、アジアンシェリーというアジアンバー?へ。
さらに飲酒は続く。。

という感じで相当成田を満喫して、22時30分京成成田をあとに。
終電逃したりしつつ、本八幡からタクシーで帰宅。

タクシーでガン寝してたら
「お客さん相当疲れてますねー。」
みたいにいわれたけど、
「いや、ちょっと飲みすぎただけっす。」
みたいな。
そしたら、
「いやいや、毎日気を使ってて、それがたまってて、飲むと、一気にいっちゃいますよねー。」
とすごい好意的に解釈していただいた。
そうそう、わかってくれるー?みたいな。w
いえ、ほんとはただ飲んだくれてるだけです。
おやすみなさいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土)

CHABA

10時半起床。
久しぶりに7時間とか寝たぜー。わーい。

車屋にて朝食。
鴨せいろそば、うまいっす。

帰ってきて、ちょっと寝っころがったら、さあ大変。
起きたら17時半ってあなた。
5時間昼寝してしまった。
もはや昼寝の域を超えてますな。
あわせて12時間半の睡眠かー。
もったいないけど、仕方ないか。
よっぽど疲れてたみたい。

やろうと思ってことが何もできなかったけど、気を取り直して、表参道へ。
CHABAの鹿嶋氏に誘われて行くライブシリーズ、4回目にしてやっと本人のライブへ(笑)。
(1回目2回目3回目。誘われていったところ、本人に会わないこともあったな。w)

表参道FAB
いいライブだったなぁ。
CHABAは三線、ヴァイオリン、ギターヴォーカルのユニット。
鹿島氏はヴァイオリンとコーラスを担当。
普段会っても飲むだけだったけど、初めて聞いたらヴァイオリンうまいじゃないですか(笑)。
いいなー。やっぱりちゃんと勉強した人は違う。
振り付けもかっこよかったなぁ。
僕も弓回してみようかな。(うそ)

で、帰ってきて、これからピアノの練習ですよ。
明日レッスンなので。
ほんとは昼にするつもりだったのだけど、寝てしまったので、仕方ない。
2時間くらいやってから寝ようかな。

3連休、今日はそんな感じで、明日は午前レッスン、午後は楽しい散歩企画。
日曜は、つい一昨日まで何の予定もなかったのに、すぱっすぱっすぱっと予定が3つ入って、早くも月曜日が見えてきてしまった。w
でも、楽しみだー。

ま、とにかく今はピアノですな。
頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月23日 (金)

エアギター

芸人の寒空はだかさんは、真空ギターで有名だが、さっきテレビを見ていたら、エアギター大会というのをやっていた。これかな。

これは立派な競技だったのか?

すごいな。

しかし、寒空はだかさんは見えないギターのチューニングとかもするからな。
芸が細かいよ。

いつもどおり帰ったら日付越え。
♪ひづけ~~~~ご~~~え~~
お休みなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木)

妙典始発

僕の最寄り駅、行徳の隣、妙典は始発駅だ。
朝、少し早く起きて行徳から妙典まで一駅戻って始発に乗れば、三鷹まで1時間まるまる睡眠がとれるという寸法。
一度だけやったけど、なかなか快適だった。
しかし、その少し早く起きて、が難しい。
一度しかできていない。
今起きれば後でたくさん寝れる、と分かっていても、その理由はきっとその時布団から出るのに十分でないんでしょうね。。w

 
今日は、水曜日なのに22時過ぎ退社。
定時だと思ったから2時間睡眠で会社に行ったのになぁ。
原木中山まで乗り過ごしたりしつつ、24時前に行徳到着。

所用あり、南行徳に住む同期K田氏と待ち合わせ。
うちに招いて25時までしばし歓談。

解散して今に至る。
おやすみなさーい。
 

この記事がトラックバックした記事
http://monmon1212.exblog.jp/1258612/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

含蓄ありすぎ

昨年、すぎやまこういちを囲む会でご一緒させていただいた☆オケのKさんは実は今同じビルで働いているということが、昨日の結婚式にて判明。

早速ご挨拶メール。
>僕、12階におります。

で、飲むことに。(はしょりすぎ?)

18時に待ち合わせ。
給料日につき、残業自粛日なのです。

高田馬場ゴハンにて飲み。

仕事の話、それ以外の話、いろいろとアドバイスしていただいた。
非常に含蓄があって、ためになる話ばかりだった。
一度死にかけたことがおありで、それによりまた含蓄ありすぎな状態に。。

22時半まで楽しく飲んで、解散。

が、かとぅーが高田馬場MARUHACHIで飲んでるというので、やめればいいのに合流。
初対面のかとぅー友人K君と50分ほど楽しく歓談したあと、走って終電に滑り込み、帰宅。

昨日の日記、書いてたら、こんな時間に。w
おやすみなさーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

結婚式!

4時から5時50分くらいまで寝て、起床。

合宿所をあとにして、岩井駅へ。

9時頃帰宅して、9時半に出発。

フォーシーズンズホテル椿山荘

<昨日は力尽きたのと、写真掲載許可申請中だったので、ここまでしか書いていなかったのですが、皆々様にお許しも頂いたことですし、続きを書きまする。>

タナカ知ラズのカルテット、タナかるでチェロを弾いてくれているはとたんの結婚式なのです。

まずは、ホテル内チャペルにて結婚式。
式終盤にて、神父さんの一言
 She is so beautiful!
し、神父さん、だだだ、台本にありませんよ!
結構笑いが起きていた。
でもそう言わずにいられないくらい、お美しかったのですよ。

ちなみに、誓いの口付け、先週の式ではほっぺだったが、今日は口だった。
なーんて、オヤジ的記述はするまい。w

 
そして披露宴。

まずは会場の広さにびっくり。
ゲストは200人強!
40人の生オーケストラによる結婚行進曲の演奏で、新郎新婦登場。

050919hatohirouen  

 

 
 (写真はすべてクリックすると拡大)

おぉぉぉ。
おったまげるくらい豪華。
そして、さらには、会場の壁やテーブルに飾られている花はこの日のためにアレンジされたもので、新婦のドレスも新郎の燕尾服もこの日のためにデザイナーさんがデザインしたというオーダーメイド中のオーダーメイド。。。
宴が進むにつれて、豪華さがどんどん明かされていく。。
あやややや。

しかも、料理、酒、うまい!!
ワインがめちゃくちゃおいしくて、すごい幸せだったー。

そして、新郎新婦による演奏(チェロとピアノ)や、新郎のお母様と新婦のお母様による歌とピアノとか、盛りだくさんの内容で3時間強の披露宴は幕を閉じたのでした。

050919hatohirouenensou 

 

 

すげかっこいい。
豪華なだけじゃなくて、素敵な演奏をご本人達がしていて、披露宴を盛り上げている。

 
すげかったー!!!
と思いながら、2次会会場に移動。
準備をやや手伝う。

しかし、こっちもすごい。
いったい何人の人が動いているんだ。
ホテルオークラからコックが3人来てるって。。。

しかも、もともと2次会会場用とかじゃないところなので、機材とかすべて持ち込みだし。
おおごとでござるよ。
尋常でないあるよ。

2次会にはまた顔ぶれも新たに、150人のお友達が来ていた模様。
会場は1階と2階に別れていて、1階には2階の模様がディスプレイに映し出されていた。
1階と2階の料理はすべて違うので、是非1階にも足をお運びになってください、って。
 
と、とにかくすべてに目を見張る感じでしたよ。

そして、この2次会で演奏するわけですよね。
緊張ですわよ、奥さん!

宴の終盤、はとたんが所属するオーケストラ☆の王子様のチェロ9人による合奏のあと、タナかるの出番。

 <演奏中の写真、撮ってもらい忘れた。だれか、提供してくれると嬉しい湾。>

うーん。
3曲やったのだけど、最初の2曲は僕かなりひどがかったような。。
お互いの音が聞こえにくいっていうのもあったけれどもね。
3曲目、ロックで盛り上がった。これはまあまあだったと思う。
あと、僕のMCも結構微妙だった気が。。
もっとうまくしゃべれるようになりたいな。

ま、でもいろいろ反省点はあるものの、こういった大切な門出の席で演奏させてもらってとても嬉しかったし、楽しかった!
ありがとうございます!

ちなみに、タナかる(1stヴァイオリン ひなた、2ndヴァイオリン かとぅー、ヴィオラ じゅそたん、チェロ はとたん)は今までこんな活動とかをしている。これは2003年12月。
こんなのもあった。これは2004年4月。
最後にやったのは、去年の9月、すぎやまこういちを囲む会だった。

 050919hato4nin

 
 演奏後、4人で記念撮影。
 (左から ヴィオラじゅそたん、新郎はとたん、僕、かとぅーたん)

 

050919hato5nin  

 
 新婦様と5人で記念撮影。

 

演奏が終わってほっと一息。
歓談していると・・・・

050919reko2kii  

 
 おやおや。

 

050919kii2reko

 

 
  
 あらあら。

 
 

050919juso  

 
「ふぉぉぉおお、見せ付けやがってぇぇぇ!」

 

050919kato

 
 

「いいもん!一人で食べるもん!」

 

という感じで楽しい宴はあっという間にお開きに。
2次会幹事の皆さん、お世話になりました。
ありがとうございました。

お二人とも本当におめでとうございます!
末永くお幸せに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月18日(日)

続・のらねこ合宿。

8時朝食。
9時から練習。

ソルフェージュ大会。
フランスのピアノ用ソルフェージュ(リズムパターンを読むのに強くなる用かな?)をひたすらこなす。
裏打ち難しいっす。。(裏打ちとは拍の頭がお休みのことを言います。)

昼食。昼寝。
15時練習再開。

のらねこで購入したヴィヴァルディ四季の楽譜が紛失?!

由々しき事態っすね。

ちょっと楽譜整理した方がいいんじゃないの?
ってことで、主にポップス系のアレンジ物、以前1回練習で使っただけ、というものを片っ端から弾きつつ整理していく。

18時夕食。
当然のように酒。

19時30分から花火ということだったのだけど、睡魔に襲われて、練習場の固い床で夕寝。

23時に目が覚め、飲みに混ざったりしつつ28時就寝。体によくないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月17日(土)

のらねこ合宿。

8時過ぎに起床して、9時10分にのらねこT氏と西船橋で待ち合わせのはずが、やや寝坊して、9時22分西船橋着。
予定のヴューさざなみに乗るには、23分西船発の電車に乗らなくてはいけない。
絶望的かと思われたが、ここ数年まれに見る走りを見せ、なんとか間に合った。
よかったー。

合宿所は岩井大紺屋

いつ見ても、

遠くのHAWAIIより近くのIWAI

のポスターはすごい。
ここまで大胆だと、何も言い返せない。

 

昼食をとって、14時から練習。

音階等の基礎練をした後、ヴィヴァルディ責め。
調和の霊感全12曲中10曲を全部、速い楽章だけやった。
初見、無理なんですけど。。
あとはモーツァルト
うぅ。。

夕食をとった後、19時~21時で練習しようかという話しがあったのだけど、なぜか夕食時にビールが。。
結局そのまま飲みに突入。
ゆっくり飲んで、27時頃就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土)

今週速かったな。

20時退社、22時前に帰宅。

同じ社宅に住むMEGUMI氏、及びH惠氏飲み

23時集合の26時解散。
社宅の醍醐味ですね。

しかし、突然の誘いに乗ってくれてありがとう。二人とも。

お休みなさーい。

あ、明日からのらねこ合宿で2日間きっと更新できないと思います。
19日深夜から再開します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月16日 (金)

新宿マン喫より

今日はなんと幸せに定時で帰れたので、新宿で靴を買ったり、テレビラックを見たりとかしたあと、のらねこT氏と中野で飲みつつのらねこ相談。
団の指導者をしてくださっているネコさんにも電話したりしつつ、怒られたりしつつ。。
いや、ほんと申し訳ありません。。後手後手です。。

終電を逃したので、新宿までタクシーで来て、カプセルホテルに泊まるという方針にした。

今、新宿マン喫。

ブログ更新したいし、いろいろメール連絡もあったのでね。

 

では、これからカプセルホテル行って寝まーす。

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

ゴテゴテに後手後手

最近、何かと後手後手になってしまっている。

その主たるものが以下の2点である。

 ・学生時代に書いた論文の修正及び再投稿
 ・のらねこ業務

いや、確かに会社から帰るの遅くて、日付変わって帰宅することも多々あるけど、だからといって時間がまったくないわけではなくて、いろいろ関係ないことしたり、無駄にスケバン刑事読み直したり、してるわけですよね。

でも、空いてる時間をすべて実際の作業に当てることは無理。
精神的に参ってしまいますよね。

そりゃそうだけど、かといって放置しすぎ。

当てる時間がないわけではないのに逃げてしまっているわけですよね。
しかし、まったくやりたくないものをはじめるわけがないので、何がネックになっているのか、どうして逃げてしまっているのか、自分でよく分析する必要がありますね。
単なるキャパオーバーなら活動を縮小するか、とか。
市役所に転職するとか。w

上記2点どちらも気にかけて心配してくれてる方、お世話になっている方がいるので、このままでは絶対いけない!と思ってはいるんですけどね。。。

ふぅ。

#昨日サーバのメンテナンスのため投稿できなかったので、意地で会社から投稿しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月14日 (水)

幼児向け?

友人のすすめで、今日はNHK教育のピタゴラスイッチを録画して、見た。

なんとも素敵な番組だった。
大人が見ても面白い。
「♪ピタゴラスイッチ」というヴォイスロゴが頭から離れなくなるなぁ。
アルゴリズム体操、素敵。
おとうさんスイッチもよかったー。

それにしても、子供向け番組って、いろいろ工夫がされてて、面白い。
今日のピタゴラスイッチも、いろいろ子供に発見させたり考えさせたりっていう工夫があって。

頭の柔らかい子供が見るものだから、製作者はなにかと細心の注意を払わなくちゃいけないよね。
変なもの覚えさせたりとか変な癖つけたりとかしないようにしなくちゃいけないし。
おかあさんといっしょの歌のおねえさん、おにいさんもきっと我々が想像もつかないくらいたくさんのことに気を使って仕事をこなしているはずだ。

 

今日21時過ぎ、退社しようとしたときに課長から携帯に電話があった。

幕張にはがきが届いていたから持って来たよ、と。

えーと、整理するとですね、僕はもともと幕張勤務なのだけど、7月から10月まで三鷹に長期出張しているのです。
課長は週に数回三鷹の方にくるので、そのときに僕がサインしなくちゃいけない書類とか、持ってきてくれるのです。
今日ははがき?があった?
なんだろう、と思って、取りに行ったら、

050913kaeru  

 

 

  
。 (←クリックすると拡大。)

わお!

こげな物、課長に運ばせてしまった。。汗。
幕張から三鷹まで。w

 

あ、でも増田裕子さんは素晴らしいアーティストなのですよ。
ケロポンズというユニットで、親子で楽しめる、歌あり笑いあり遊びありのステージを全国で繰り広げています。

そうそう、そうだ、そういえば、4月に増田さんにお会いしたとき、タナカ知ラズのビラの手持ちを切らしていて、会社の名刺を渡したんだった。。w

そりゃ、会社に届くわ、案内。

ライブは以下のようみたいですよ。
きっと素敵だと思うので、皆さん是非ー!
僕も都合合えば行きたいです。

[弦の月の夕べ]
増田裕子
(vo.pf)
 guest:小川和隆(g) 星☆衛(vc. 篠笛.アイリッシュフルート)
2005年10月7日(金) 18:30/19:30  \2800+drink
吉祥寺MANDA-LA2
※大人向けライブだそうです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月13日 (火)

タフな世界かぁ

 
 おきまりの噂話が始まっている
 みんな あのコのこと 悪く言うけど

川本真琴「早退」の2番の歌詞。(作詞作曲/川本真琴)
大好きな曲の一つ。
というか、川本真琴は全般好きなのだけど。

 おきまりの噂話が始まっている
 みんな あのコのこと 悪く言うけど

 なんにしても稼いでるんだからいいんじゃない?
 知らないフリしているけど タフな世界に生きてんのさ

ってさ。

浪人生のころにはまった川本真琴だけど、その頃から、この歌詞はなんとなく気になっていた。
で、実際今、自分がサラリーマンをやってみて、どうか。
タフな世界に生きてるのかな?w
それなりに大変なこともあるけど、タフな世界ねぇ。。
そんな風に思ってくれるとありがたいけどさ。

 
もう一つ別の曲。

 お金があるときゃ そりゃあ酒でもおごってやるよ
 お金が無けりゃあ イヤな事でもやらなきゃならねぇ
 くだらねぇ仕事でも仕事は仕事
 働く場所があるだけラッキーだろう

これはTHE BLUE HEARTSの「イメージ」。(作詞作曲/真島昌利)
こっちもなかなか、えぐられますよねぇ。
いかがです?
大好きな歌なんですよねー、僕。
サビの

 イメージ イメージ イメージが大切だ
 中身が無くてもイメージがあればいいよ

も大好きで。
なんだか真にせまってる感じです。
いかがでしょうかね。

 

そんな感じで、今日も10時半頃退社、12時過ぎに帰宅でした。
知らないフリしているけど、タフな世界に生きています。w
お休みなさーい。
 

この記事がトラックバックした記事
http://diarynote.jp/d/62847/_0_30.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月12日 (月)

模試→飲酒

5時に寝て、7時半起床。orz

東洋大学白山キャンパスへ。

ソフトウェア開発技術者という資格試験の模試なのです。

対策講座受講以外、1ミリも勉強していなかったので、受けても全然意味ないというか、時間の無駄?とか思っていたのだけど、意外と手ごたえがあってびっくり。
相当あきらめていたのだけど、これは今からでも勉強すれば受かるんじゃないか?と思った。(本番10月16日)

お昼は、会社同期Tみた氏と千石駅まで歩いて、モダン食堂東京厨房
なんだかたたかれてるな。上記リンク先では。
僕はいいと思ったけどなぁ。

試験終了後、移動しようとしたところ、バケツをひっくり返したような雨が降っていて、立ち往生。
同期MEGUMI氏やTみた氏、T田氏等と途方にくれていたところに、ネ申降臨!
そこに現れた同期のI氏が濡れてコンビニまで行き、5本傘を買ってきてくれた!!
かっこよすぎる!!
ああいうのをHEROって言うんですね!

 

HERO出現に感動しつつ、新宿へ移動。

8月6日にソレイユの丘に一緒に行ったメンバー+のらねこT氏の4人で飲む企画。
ソレイユの日は間の友人であるT氏がいなかったのだけど、ひと月ごしに、その中間を補完。
18時頃から23時頃まで楽しく飲んで解散。
あっという間だったなー。
笑いすぎておなかが痛いですよ。

お店はWaZa新宿店
高いけど、その分すべてが本当においしかった。
お酒もおいしかったし。
というか、あれだけ飲んで誰一人酔っ払ってないのはすごいな。
全然変わらない。
ざるFourだね。ざるカルテットでもいいや。ざるかる。
 

この記事がトラックバックした記事
http://blog.goo.ne.jp/megu1215/e/1a18d26a9e78306ede6521e7a00cfba5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月11日 (日)

結婚ですねー

10時半起床。

ほんとは9時半に起きるはずだったのに、目覚ましが鳴らなかった。。

なぜ?と思って確かめてみたら、月~金の設定にしていた。
そりゃ鳴らないわ。orz

約束の11時45分田園調布はかなわず。。
30分遅刻。すみませんでした。

でも、6時に寝たのに、10時半に起きれて良かったわ。
そのままずっと寝てたらと思うとぞっとする。

タナカ知ラズカルテット、略してタナかるの練習だったのですが、4人の予定を調整して練習時間を決めてるわけだから、これを逃すともう無理なわけで。
みんなとても忙しくて、もはや再調整はありえないでしょう。

だから、目覚ましかけ間違えたのにはorzだったけど、良く起きたな、自分、とちょっと思った。w
よかったー。

今回は、チェロのはとたんが来週ご結婚されるということで、2次会にて4人で演奏する曲の練習。

タナかるはいままでこんな活動とかをしている。
これは2003年12月。
こんなのもあった。
これは2004年4月。

最後にやったのは、去年の9月、すぎやまこういちを囲む会だった。
アンコールで、カルテット演奏をした。

なつかしいなー。
あれから1年。
七夕状態のカルテットだな。
お、だからタナかる?
七夕カルテットっていうのもかっこいいな、ちょっと。w

あ、フランスに行ったかとぅーは今一時帰国しているのですよ。

 

15時30分、練習を終えて、次なる目的地へ。
表参道にて、友人の結婚式だったのでした。
16時15分に式場集合だったので、だいぶ時間がなかったのだけど、何とか間に合った。

それがね、最初急いでたから、タクシー乗ろうとしたんですよ。
乗換えとかしなくて済むし、早いかな、とか思って。。
ところが、タクシー乗って、行く先を行ったら、1時間かかるよ、と。
時すでに15時45分。
それじゃ、また30分遅刻じゃないですか。w

田園調布駅に引き返してもらい、電車に駆け込む。
15時51分渋谷行き。
渋谷で銀座に乗り換えて、表参道着が16時11分。
まじギリでした。
あせったー。

もっと余裕を持った行動しないとね。。
タクシー、土曜だから1時間だけど、普段でも30分かかるって。
田園調布→渋谷方面はいい道がなくて、時間かかるらしい。
650円は勉強料だと思ってお支払いいたしました。。

 

で、結婚式。
大学のとき入っていたzabadak研究会というサークルの後輩ぱん氏と、同じくさだまさし研究会の先輩keimさんの結婚式。

050910  

 

(←クリックすると拡大。)

いやー、やっぱり結婚式って感動するようにできてるんですね。
ジーンとしてしまいましたよ。

特に新婦のご両親に向けた言葉とか、あれはやばいですね。
涙涙ですね。
意外と僕は感動しやすいたちなのです。

それと、こんなおめでたいときになんだけど、ご両親揃ってていいなー、って思っちゃった。
お父さん、お母さんありがとうって、言えていいな、って。
僕がもしいつか結婚するようなことがあっても、あそこに父は立っていないんだな、って、それと、大事な人ができてもその人に父を紹介できないんだな、って思うとひどく残念で泣きそうになってしまった。
というか泣いた。w

ま、自分のことはさておき、今日はめでたかったです!
素晴らしい式でした。
二人とも、末永くお幸せにね。

渋谷まで無駄に歩いてから帰宅。

お休みなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月10日 (土)

9月9日(金)

泊まり研修5日目最終日。

水曜日から3日連続、朝は、相部屋H惠氏と共におかあさんといっしょをみた。
うたのおねえさんはかなりかわいいと思う。
しかし、毎日放送だから大変だとは思うけど、同じ歌クリップ何度も使いすぎじゃないか?
3日連続で同じ歌とかあったよ。

まあ、いいか。
今日の研修は、先輩社員との対話会というのがあった。
とてもとても魅力的な先輩だった。
やりたい仕事、おいしい仕事をとる工夫とか、上手な手の抜き方?、力の入れどころ、抜きどころ、そういう話が聞けるとは思っていなかった。
A4、1枚びっしりメモしてしまった。
かっこよかったー。

ふう。かなり満足。

ということで、意外と実りの多い研修でした。
人事部の皆さん、講師をしてくださったP社の皆さん、ありがとうございました。
(行く前と言ってること違いすぎ。ごめんなさい。w)

バスで品川へ移動。
19時30分。
同期、S地氏、S村氏、K田氏、M田氏と軽く飲んで解散。
おやすみなさい。

明日はハードだ。
っていうか、この時間何?
ブログ書きすぎ?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月8日(木)

泊まり研修4日目。

この日はMBTIという性格診断の結果が返されたり、同期や講師からフィードバックが返ってきたり、自分の長所、短所をまざまざと見せ付けられた日だった。

まず、MBTI、僕はISFPというタイプだった。
外交感覚を伴った内向感情タイプ。
僕は内向的な人間なのです。ひっきこっもりー。
「今このときを生きることを密かに楽しみ、その瞬間瞬間を味わえるような時間を求めます。自分なりのやり方を堪能する自由を大切にし、独自の空間や時間感覚を持ち、物事を進めます。自分にとって大切なものに忠実で、きちんと責任を果たそうとします。」

結構当たってる気が。。
瞬間瞬間、、。
だから終電逃すのか?w

あと、このタイプがよくない場合、以下のような行動をとることがあるそうな。(良い場合の行動は省略w)
・周囲の人や状況との接触をやめてしまう。
・制度や規則に受身になることで、抵抗する。
・過度に自己批判する。
・他者から認められていないと考えたり、感謝されていないと感じ、軽視されていると感じる。
・論理的な枠組みを拒否したり、まじめに受け取らない。
・状況に合った判断を即時に下すが、その成り行きがどうなるか、いろいろな面から予測しない。

意外とあたってるような。。
私、こんな人ですよ。。。

多分、MBTIはいろいろ流派が派生しているんだと思う。上記リンクは、僕がやったのとは質問も違うし、結果の分類もいろいろと説明が違うような。。
ま、でも興味ある人はやってみてください。

講師からのフィードバックでは、
<強み>
 策定的行動・・・先延ばしにせず、解決のアクションをとっていた。
 啓発・支援的行動・・・笑顔w、気配り、気遣い、配慮

<弱み>
 イニシアチブ・・・自分から率先して、というのが見受けられない。
 コントロール・・・マイペースな感じだった。割と人任せ。w

まあ、いつも同じような感じ。
そういわれますよ。

笑顔、って・・・w。
笑顔で支援って、ねぇ。
アイドルじゃないんだから。
それは強みと言えんだろう。w
 

で、同じグループだった同期から。
お褒めの言葉は省略しようかな。(ありがとね!)
改善点として、
・プレゼンのときに「ま、関係ないんですけど、」とか「これはどうでもいいんですけど」という発言が多くて、何を聞いていいか、分からなくなってしまった。
・プレゼンのとき、左右に揺れすぎ。
・初日に「やる気ねぇ」といっていたが、それは言わない方がいいのでは。後半やる気出してきているのに、もったいない。

という感じ。。
むむむ。
簡単に変えられないこともあるけど、気をつけてみて何とかなることなら、気にしてみるのもいいかもね。
ちょっとした注意で、周囲に不快感を与えずにすむ、なり、良い影響を与えることができるなら、した方が良いよね。

 

この日は講師の方や人事部の方と懇親会があった。
そのあと、同期K重氏、M永氏や、U浦氏、S氏達が部屋に来て、飲み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月7日(水)

泊まり研修3日目。

だんだんと楽しくなってきたこの研修。w

グループのメンバーにも恵まれ、とても楽しかったあるよー。
メンバーのrepondre_you1氏、K田氏、K本氏、T根氏、M本氏に感謝である。
こんな僕でも見捨てず付き合ってくれてありがとう。

通常カリキュラム終了後、希望者のみの座談会に参加。

これは、研修の講師をやってくださったP社さんでバリバリ働いている3児の母Iさんを囲んで、母として社会人として、みたいな話を聞く会だった。非常に非常に有意義だった。

中でも、これは!と思ったのは、以下。
えらい具体的で深い内容ではないけど、参考になる。
共働きで家事を分担する際、月、水、金とか曜日で決めるのはおすすめしない、と。
仕事の波とか、気分の波とか、どう訪れるか分からない。
今日は水曜日だからー、とかでやると義務的になってしまうし、外食の気分だったりしても、やらなくちゃいけないのかな、ってなったりしてしまう。
臨機応変に、その時やれる方がやる方がいい。
また、料理なり、掃除なり得意な方をやったらいい。って。
なるほどー。曜日はだめかー。
昔実家で兄と食器洗い当番を曜日で分けてたのを思い出したな。今思うとあれはつらかった。。

他にも最近の傾向の夫婦で財布を分けることに関してなど、議論が飛び交って、すごい面白かったー。
参加してよかった!!

Iさんありがとうございました!!

この日はいたずら電話(?)はせず、同期のK重氏、M永氏や、U浦氏、S氏たちを部屋へ招いて、飲み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月6日(火)

泊まり研修2日目。

orzな気持ちでスタートしたこの研修だったのだけど、意外と楽しいカリキュラムなどもあり。
だんだんと楽しめるようになってきた。

この日出た宿題、同期4人に、今やっている仕事、今まで仕事で楽しかったこと、つらかったこと、とかをインタビューしようというもの。

だるーって思ったけど、いざやってみると、みんなの話、面白かった。
入社から1年半、みんなそれぞれの職場で頑張ってきてて、すごい専門的な知識とか身につけてる。どう大変だったかとか、達成感がいつあったかとか、面白かった。
意外とノリノリでインタビューしてしまった。w

この日の夜は、相部屋のH惠氏とともに、会社同期S氏へ電話。
ただのいたずら電話じゃないのか、これは。。
埼玉の山奥でやることがないからって。。w
付き合ってくれてありがとうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月5日(月)

泊まり研修1日目。

かなりorzな気分で研修所へ向かったところ、なんと相部屋の人が、同期の中でも随一の変態と名高いH惠氏ということが発覚し、とても救われた。

部屋に帰ってからは楽しそうじゃないか。

この日は夜、会社同期のMEGUMI氏、O氏に電話。
H惠氏とかわるがわる。

ただのいたずら電話じゃないのか、これは。。
埼玉の山奥でやることがないからって。。w
付き合ってくれてありがとうね、二人とも。
 

この記事がトラックバックした記事
http://blog.goo.ne.jp/megu1215/e/0ab17f5b3c1b49b834ac69e092b70446

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月)

素敵な週末だった。

6時より90分寝て、7時半起床。

会社の研修のため、広尾へ。
ソフトウェア開発技術者という資格試験の対策講座なのです。

午前中は何とか持ちこたえたものの、午後はやはり睡魔に負けてしまった。

お昼はもくもくというラーメン屋さんで食べた。

明日から人事部の研修で、4泊5日埼玉県に泊り込むのだけど、そこで使う資料を持ち帰り忘れていたので、17時の研修終了後、三鷹へ向かい、会社へ。

19時30分、西国分寺の駅構内華むすびにておにぎりを詰め込み、ヴァイオリンの先生のお宅へ。
「うまくなってる」と言われてとても嬉しかった。
やっぱり日々何かを練習して、上達していくっていうことは何事にもかえがたい喜びだ。
テニスでもダーツでもきっとなんでも良くて、僕にとってはヴァイオリンがそれだ。
指導してくださる素晴らしい先生もいて、とても恵まれた環境だと思う。

この数日、予定と予定の狭間をぬって練習していき、今日なんとかレッスンを乗り切った充実感。

酒飲みたいっす。w

と思って、まずはattaに電話。
荻窪で21時過ぎから飲むということで、いったん落ち着いたものの、雨がすごすぎて、中止に。

22時過ぎ、行徳に戻ってきて、同じ社宅に住むTみた氏を誘ったところ、24時からならいいよ、ということで、24時に行徳の街へ繰り出す。

旬鮮料理そう。相当よかった。おいしかった。おすすめ。

で、これから就寝なわけですが、明日から会社の泊まり研修で9日までブログを更新することができません。ネット環境もないような辺鄙なところに缶詰させられるようなのです。
愛読されている皆々様には申し訳ありませんが(そ、そんな人いないw)、4日間休載いたしまして、9日の深夜からまた再開したいと思います。

それでは、行ってまいります。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

新宿ぐるぐる、そしてぐるぐる

今日はすごいぞ、もりだくさんだ。

順を追って説明しよう。まあ落ち着け。

って誰にも頼まれてないけどね、そんな報告。
むしろ、落ち着け、自分。w

10時起床。

車屋にて、朝ごはん。のりつきせいろ。700円。

明日レッスンなので、必死こいてヴァイオリン練習。
しかしまだ足りない。w
やっぱりもっと前倒ししてやっていかないとまずいなー。

14時、友人K氏と新宿駅南口で待ち合わせ、新宿御苑へ。

実は初めて行った。
K氏は幾度も来ていて、朝、人がいないときの独占気分とかも知っているらしい。

さすが、と思ってエスコートしてもらおうと思ったら、意外と迷ってて、うけた。w

温室にて、蓮の花などを見る。
その他にもいろいろ不思議な植物があって面白かった。

K氏曰く、温室は冬おすすめなんだそうだ。

冬行くと、あったかくて、「温室育ち」という言葉の意味がそこで初めて実感されるとか。w
「これのことかー」と。

そして、バラ園。

バラ園の先には宮殿があるのが相場というものだが、そこはやっぱり新宿御苑。

050903gyoen  

 

(←クリックすると大きくなります。)

行き着く先は早川屋だった。。

 

御苑の閉園とともに、今度は明治神宮だ、ということで、歩き始める。

SMAPのコンサートの長蛇の列に阻まれたりしつつ、なんとか明治神宮にたどり着くも、閉園

うーん。
公園ってどこも早いのね。

仕方ないので、代々木を回って、また新宿までぐるっと歩いたりしてみた。

それにしても歩くのって本当に楽しい。
自然のきれいなところを歩くもよし、ビルの間をぬって都会を歩くもよし。
それぞれにそれぞれのよさがある。
ま、とにかく歩くの最高!
ってことで。

 

18時30分、スタート地点の新宿駅南口にてK氏と別れ、ヨドバシカメラへ。

以前、電子ピアノを買ったものの、まだ椅子がないので、それを選びに。
今ね、家に1つしかない椅子(キャスター付きw)でやってるので、すごくよくないと思われ、はやくほしいところなのです。
いろいろ値段調査をした。
やっぱり高さは調節できた方がいいよな。うんうん。
あとは価格.comとくらべて、安いほうで買うっす。

 

19時、本日2回めの待ち合わせ。
再び新宿駅南口へ。

大学同期で女優の米田弥央(カムカムミニキーナ)が、今度の公演でトロンボーンを吹くことになった、誰か教えてくれる人紹介してくれ、というので、これ以上ないと思われる素晴らしい先生、福原タカシさん(ヒルタナユミと魅惑の東京サロン)を紹介する、というイベントなのです。

ヒルサロの松田菜々子さん、ヒルサロ友達のTO☆SIGHさんも来てくれて、5人で東方見聞録新宿西口大ガード店へ。

初対面だし、僕が仲介役として頑張らなくちゃいけないのかな、とか思っていたのだけど、しょっぱなから米田氏キャラ全開で、必要以上に打ち解けておられました。w
僕、端っこで笑ってれば良かっただけです。
っていうか、笑わされてました。
おもしろかったー。
女優もいいけど、バラエティとかに出ても相当いいんじゃない?
トーク、面白すぎたよ。
なんだか、負けた感じ。
僕もたまにMC面白いとか言われることあるんだけど、米田さんにはかなわないっすね、こりゃ。

そして、2次会カラオケ。
たんたんさん(福原さん)とTO☆SIGHの黄金コンビによる「大都会」、やはりいつ聞いても素晴らしいです。

050903tantantosigh  

 

(←クリックすると拡大。)

確かクリスタルキングさんももう出なくなっちゃってるという高い音を、TO☆SIGHさんはきれいに歌いこなしている。そして、二人のハモリが絶妙。

こんなに音楽的なカラオケ、僕は他に知らない。。

今日は写真をふんだんに使ってみよう。
↓すでに相当仲良くなってる米田氏と菜々子さん。

050903mionanako

 

 

(←クリックすると拡大。)

↓あと、なんか、カラオケ画面を指差しながら面白指揮をする、女優、米田弥央。
ひっぱって、ひっぱってー、まだここだよー、という指揮。

050903erimo

 

 
(←クリックすると拡大。文字色が変わるナビより指の方が遅いのがポイント。w 曲は襟裳岬、歌はTO☆SIGHさん。)

この人ほんとばかだわー。
おもしろすぎた。
早く大女優になってください。
応援してますよー。

↑これ、実は動画もあるのだけど、大きすぎてアップできなくて残念。どなたか112MBのものを置かせてくれませんか?そうとう面白いんですけど。

しかし、芸で生きてる人たちは本当にすごい。飲んでもカラオケ行ってもやっぱり普通じゃないよね。
おもしろいです。

 

ふぅー。
ってな感じで、昼から本当に盛りだくさんで、楽しい一日だった。。
新宿の周りをぐるぐる歩いて、最終的には新宿で酔っ払ってぐるぐる、という意味のタイトルでした。

終電逃したものの、明日もいろいろあって大変だし、楽器も必要なので、タクシーででもなんとか帰らなくてはいけない。

東京まではなんとか電車でたどり着き、改札出ようとしたところ、なんか、見覚えのあるたたずまいが。独特なオーラを身にまとってヴィオラケースを抱えている彼は、のらねこつながりI君だった。そして、向こうで清算しているのは同じくチェロのU君じゃないか。
えらい久しぶりだな。

どこまで行くの?と聞いたら、門前仲町だというので、これは渡りに船だ、ということで、乗り合わせる。
門仲で二人と別れたあと、そのまま行徳まで。
えーと、いくらだったっけな、忘れた。忘れよう。w

で、今に至る。
明日も早いから、早く寝よう。
あれ、遅いや、おかしいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

社宅に住む

定時退社。

むりくりではなく、きちんと今週は成果が出ていた。

まあ、その他の日、意外と終電だったりしていたけど。

で、即行かえって、地元車屋にて夕食。鴨せいろうまい。

20時から22時まで集中してヴァイオリン練習。あさってレッスン。。

22時から同じ社宅に住む同期MEGUMI氏と飲み。

バーpura vida
白ビールHoegaardenがうまい。

これの生が飲めるお店を今度教えてくれるって。楽しみ。

25時過ぎに解散。

社宅に住んでると、会社の友人と気軽にこういう飲みができていい。

普通なら、終電とか云々とか気になるけど、まったく何もなく、それぞれの部屋に帰っていけるのだ。
これはいい。

社宅に住む、といえば、数日前、そのキーワードで検索してここに来てくれた人がいるみたい。ちょっと面白かった。上記のように「同じ社宅に住む***」とかいう使い方しかしていないのだけどね。

対象日: 2005年08月30日(火)
合計数:16

順位 検索ワード 件数
1 定期券払い戻し 5
2 定期の払い戻し 2
3 あじ彩 1
4 純ちゃんうちわ 1
5 ランチ 1
6 行徳 1
7 三浦半島ソレイユ 1
8 社宅に住む 1
9 銀座てんぷら 1
10 定食 1
11 広尾 1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 2日 (金)

9月だ。

今日から新学期。
はあ、2学期は長いからゆううつだなー。
秋休みがほしいな。

なーんていうのはもうすでに10年前になっている。
2学期とかね。高校までだよね。
大学は前期後期だったしね。

今日から高校生が復活してるだろうから、電車、殺人的満員になってるんだろうなーって思って、おそるおそる電車を待っていたのだけど、そうでもなかった。
時間帯?15分ほど遅くしたからかな。8時7分行徳を出る三鷹行き。

それにしても、9月ですねー。
今月は本当に盛りだくさんなんですよ。
結婚式2つとか、のらねこ合宿とか、その他もろもろ。
もつのか、私の体?

ま、プライベートの予定は楽しめるからいいのだけど、ゆううつなのは、来週月から金の会社の泊まり研修。
なんでこんなことするのかしら。
ばかじゃないかしら。
ほんとうにほんとうにばかじゃないかしら。

人事部の研修って役に立った覚えないぞ。
まあ、7割寝てるから、そりゃそうかもしれないけどさ。
今回は9割くらい寝たいわ。
ぷりぷり。
 

それにしても、すっかり秋ですねー。

 秋来ぬと 目には清かに見えねども  風の音にぞ驚かねぬる

別に風の音には驚かないけど、秋って目に見えること以外でも、空気やにおい、その他いろいろなことにその気配を感じられますよね。

秋から冬へ向かう、これからの時期が一番好きかも。
そういえば、去年、ネコさんのレッスンの宿題で曲を作ってきなさいってことで、「さむくなってゆく」っていう曲を作った。
まあ、駄作でしたけどね。w

ここ、いいな。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

銀座てんぷら「近藤」

行ってきました。

銀座てんぷら「近藤」。

夜のコース15750円。w

大学のときに入っていたサークル人物研究会の先輩M池さんこの前飲んだときに、以前行ったあさぎ」が話題になって、じゃー今度は一緒に「近藤」いきましょう、ということで。

以前のとき、近藤とあさぎで迷っていて結局あさぎになったので、今日で両方いけて、よかったー。

このブログに書いてある通りだった。

あさぎは主人が一人で全部揚げてくれる、こじんまりとしたお店。
「席数も少なく他にスタッフがいないので、落ち着くのだ。しゃれた雰囲気ならあさぎだろう。」

近藤はお店も大きく、高級だけどもう少しシステマティックな感じ。
「しつらえやサービスがそれをカバーし、高級感を感じる。」

それぞれの良さがあるので、そのときの目的や気分で選ぶと良いでしょうね。

近藤の今日のコースにはてんぷらのほかにも刺身やフルーツがついていて、ほんとにおなか一杯になった。大満足。
あ、あと、ずっとシイタケが嫌いで、小学生以来食べていないと言っていたM池先輩がおいしいと言って、シイタケを食べていた。
恐るべし、近藤。

 

M池先輩とはちょうど一月ぶりだった。(ブログで確認)

いろいろと近況を報告しあう。
といっても1ヶ月なので、そうは変わらず。w

でも、いろいろと話を聞いてもらって嬉しかった。(ありがとうございました!)
 

M池先輩の職場の、昼休みの女子ロッカー室における「昼ドラ会」の話がすごい面白かった。
ロッカー室の一部が日本間になっていて、そこにテレビがおいてある。
13時から昼休み。
社食で昼食を済ませた後、13時半に「昼ドラ会」のメンバーはそこに集結するわけである。
とはいえ、だれもがメンバーになれるわけではない。
1年目、2年目の新入りが昼休みに日本間でテレビ見れると思ってるわけ??!w
M池先輩は7年目。
そしてあとのメンバーは15年目が2人と10年目だったかな?

そんな「昼ドラ会」に、最近、3年目の社員が入れたらしい。
ある日のことロッカーのかげから、日本間をのぞいている彼女に気づいた15年目のお方が「いいわよ。いらっしゃい。」
と。
それで晴れてメンバーに。

面白すぎます!!

こんなシーンもドラマに出てきそうだ。
昼というか、木曜9時くらいで。w
 

そんなわけで、お休みなさいー。
 

この記事がトラックバックした記事
http://ameblo.jp/bishokudou/entry-10000016286.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »