« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日)

飲みは飲みでも飲茶(ヤムチャ)

大学のときに入っていたサークル人物研究会の先輩M池さんと飲む約束をしていたのだけど、どうやらいつのまにか眠ってしまったらしい

18時に池袋に着くためには17時7分行徳発の電車に乗ればいいということは調べてあった。

今何時かな。

時計を見たら、17時30分
完全に遅刻っすね。

見た瞬間に独り言。

「ごめんなさい。」

誰に言ってるんですか、誰に。w

即、M池先輩に平謝りメール。

>>すみません。自分、不覚にも寝てしまいました。先輩を待たせてしまうかもしれません。っていうか、今すぐ出ます。orz

そしたら、なんともやさしいお返事。

<<アハハー仕方ないなー。ぶらぶらしてますよ。

せ、先輩!!優しすぎるっすよ。(メールは原文とは異なります。)

急いで出たものの、電車のタイミングも悪く、結局19時頃に池袋で感動の再会を果たし(申し訳ありませんでした。)、M池さんが気になっていたという飲茶食べ放題の中国茶館二号店へ。

ここはデザート含め、点心類65種類が頼み放題で2500円。かなりいいっすよ。おすすめ。

お茶が看板なお店ということもあり、二人して一切酒もまず、19時~23時くらいまでずっとお茶飲んでた。

お酒飲まずにこんなに楽しいなら、普段飲んでるのは何なんだろう。。と思ったり。
まあ、お酒があると別の楽しみがあることも否めなくはないのだが。うまいし。
あと、あんまり仲良くない人と飲むときはお酒あったほうがいいかも。。w
それと相手が飲んでると自分も飲みたくなったり。。そんな感じですな。
飲まないつもりが飲んでしまう日もあれば、飲むつもりが飲まない日もある、と。
ふむふむ。

 

なんだかお互いにあまり恋愛体質ではないようで、友達至上主義ということで合致した。

お互い彼氏彼女作ろうとあまりしておらず。。

だって、新しく知り合った人と、お互い気を使わない空気を作れるところまで行くってのが、まずめんどくさいよね、と。おお、一致。

そうですよね。だったら、仲のいい友人の中で、そういう相手って見つかるのかもしれないと思いつつも、仲のいい友人とそういう仲になって、別れることになったら、大切な友人を失うことになってしまうから、それってすごいもったいない、と考えてしまう。おお、なんとも一致。

だから、あんまり作ろうとせず、友達と遊んでる方がいいっすよねー。わー、コンセンンサス。

 

ちょうど、人物研究会の僕の同期attaとM池先輩の同期T川さんが飲んでるというので、23時頃高田馬場にて合流。おそっ。

高田馬場でこのメンバーで飲んでると、あの頃に戻ったようですなぁ。
店も和民だったし。w

僕とattaが大学1年生。M池先輩とT川先輩が4年生。7年前かぁ。

もはやみんないい大人ですが。。

 

で、例によって終電逃したので、総武線で本八幡までいって、後は歩いて帰って来た。

本八幡→行徳はちょうど1時間。

お休みなさい。

ああ、明日(31日)は代々木公園で13時からヒルサロストリートの前座で出る予定。もしよかったら。。いや、でも明日ぶっつけでやるのでひどいかも。面白いもの見たさなら是非。あ、でも、本編のヒルサロは素晴らしいので、是非是非!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピアノのレッスン

今日(30日土曜日)は朝早くおきて海浜幕張へ。

ピアノのレッスン。

もともと職場近くか家近くという基準で探して決めた先生だったのに、その矢先に三鷹への長期出張が決まってしまったんですよ。会社帰りにいけると思ってたのになぁ。

なので、土日にレッスンです。

久しぶりに海浜幕張いった。平日に行ってないのに土曜に行くってなんだか不思議な感じ。

 

で、レッスン。

すごいよかったっすよー。

親指をくぐらせるときは腕の角度を少し変えるとか、そういうアドバイス、大好きなんですよねー。

なるほどー。

先生のアプローチがとても僕の求めている形と合っていて、非常に充実したレッスンでした。(ありがとうございました。)

次回はもっと練習していこう。。

 

久しぶりに海浜幕張に来たので、2ヶ月前に買って、ずっと取りに来ていなかったスーツガーデンウォークに取りに行った。やっとだよー。(長らくお預けして、すみませんでした。)

帰りに会社同期Tみた氏を呼び出し、車屋にてお昼。絶品の鴨せいろを紹介した。

食休みがてら、Tみた氏をうちに招き、昨日衝動的にレンタルした、全米で大ヒットというドラマ、トゥルー・コーリングを一緒に鑑賞したのだが、どうも第一話のような気がしない。よくジャケットを見てみると、Vol.1を借りたつもりがVol.7だった。。

まじでー!1話みちゃったよ。 orz

絶対僕じゃなくて、ビデオやさんの間違いだ。
(これは、さっきお店に行って変えてもらった。)

 

今日は親愛なる先輩、M池さんとの飲みの日だ。

Tみた氏と別れ、その時間まで部屋の片付けや掃除、ヴァイオリンの練習でもしようかな、とか思ってたところ、どうやらいつの間にか寝てしまったらしい。。

つづく

この記事がトラックバックした記事
http://blog.goo.ne.jp/seal_syou/e/1748e092a4ffba30b428e07997da64d0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月30日 (土)

ボーナスで何買った?

「ボーナスで何買った?」

下火になったけど、先月末から今月上旬、よく聞かれました。

でも、ボーナスが入る前の貯金額より高いものを買わない限り、ボーナスで買ったかどうか分からないっすよね。

例えば30万円貯金があって、ボーナスが40万入ったとして、15万の買い物をしたとすると、その15万円はどっちから出たか分からんよね。「ボーナスで」買ったかどうか分からない。
1円でも貯金額より購入額が高ければよいよ。

いや、でも言いたいことは分かるんですよ。
せっかくたくさんお金が入るわけだからこの際大きな買い物をしようと思う人が多いらしいんだ。

だから、そうなら聞き方としては、

「ボーナスで何買った?」

ではなく

「ボーナスの入ったこの月、何か大きな買い物はしましたか?」

だよね。
それならまだ分かる。

まあ、僕は10万20万程度のものなら、そんなん関係なく、ほしいときに買うけどね。

かつ、これはいわゆる社会人の挨拶なわけですよね。誰もほんとに興味があって聞いてるわけじゃなくて、会話として、まあ、この時期妥当だと。それに、会話に困ったとき、その返答から話が広がるかもしれないし。
みんなそうやって大人の付き合いをしてるのね。偉いなぁ。
だから、そんな真剣に悩む必要なくて、これは挨拶なんだ、と適当に答えればいいはずなのだが、僕はそういう社交辞令的な質問がとても苦手。
興味ないなら聞くな、と思ってしまう。。

 
でも、そんな僕も大人になりました。

適当に会話をつなげます。

電子ピアノ買いました。」

今年はこれがあったから答えやすかったー。
しかしほんと適当。
そんなんボーナス入らなくても買ってるよ。

社交辞令的質問に関しては他にもいろいろエピソードがあるのだが、今日はおやすみなさい。また今度。

この記事がトラックバックした記事
http://ravi.livedoor.biz/archives/26443241.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金)

下北にてライブ出演→渋谷にてライブ鑑賞

品川で滝汗をかいたあと、下北沢に移動。

下北だー、靴を買いたいー、と思ったが、時間がない。

即、現地BIG MOUTHへ。

作詞家岩井真理子さんの詩の朗読の後ろでヴァイオリンを弾いた。

ポエトリーリーディングライブ。

普通の歌のバックと違って、いろいろ面白い。
難しかったけど。
岩井さんもヴァイオリンとやるのは初めてで、お互い試行錯誤といった感じだった。
こういうときに、自分の音楽的能力の低さを実感する。もっとアドリブとかできたらなー。
初見弱いくせに譜面がないと弾けないって、終わってるよな。
何もできないじゃん。w

なんとか、ライブを終え、岩井さんと渋谷へ移動。

 

今日はヒルタナユミと魅惑の東京サロン(通称ヒルサロ)のワンマンライブの日だ。

ヒルサロのライブ、久しぶりに行ったけど、やっぱり素晴らしい。

本当に素晴らしい。

いやー、マジでいいっすよ。
(是非上記リンクから試聴してね。そして気に入ったらCD買ってね。)
(ちなみに岩井さんは、ヒルサロに素晴らしい詩をたくさん提供している。)

久しぶりだったけど、相変わらず、ダッチさんのギャグは用意が周到で、たんたんさんはいるだけで笑いを誘い、菜々子さんはダンスのキレとうらはらに超天然、イッシーさんはセリフが素敵で、よっしーさんは胸毛がセクシー、夕田さんは目が優しくて、カトズィさんはハンサムなのにギャグキャラw、そしてナユミさんは艶やかだった。

8人とも本当に魅力的でキャラが濃い。

なんか、ヒルサロのお友達、TO☆SIGHさんにナンパされて、31日曜日、代々木公園にてヒルサロの前座で一緒に出ることになってしまった。いや、出れるのかな。w

ユニット名も、ダッチさんにつけてもらった。

スチャラカ亭ぽこちん、略してスチャぽこ。

いいかも。w

で、終電逃して本八幡からタクシー。

お休みなさい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タナカ知ラズ・・・でありますか!?

僕が会社の話をするのは珍しい。

でも今日は久しぶりにどっきりしたので、書いてみます。

自分のキャリアパス(どんな仕事をしてどんな人材になっていきたいか)について人事部の方と面談するというイベントがあり、品川の本社に行ってきた。

本社、ほんといかないっす。年に2回くらいかしら。

未だに品川のビルに行くと、就活の時のこと思い出すもの。そのくらい行った回数が少ないのです。

 

「私としましては△△という人材を目指していまして、それには××の知識が必要であり、それを吸収するために○○の業務に携わりたいと考えています。」

みたいなことをまことしやかにぺらぺらっとしゃべったところで、人事部Nさん

「で、それにタナカ知ラズはどう絡んでいくわけ?」

「あぅっ、Эли〇пёдЩ!!!
な、何でご存知なんですか?(汗)」

「まあ、アンテナは高く張っておかないとね。」

「は、はあ、いや、それは別レイヤーで考えております。」

「ふうん。別レイヤーね。」

い、意味が分からない。僕の返しも微妙だ。っていうか、人事部Nさんがどうしてユニット名を知っていたのかは永遠の謎である。。

滝汗をかきつつ、面談を終了し、下北沢へ向かう。

続きは次の記事である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月28日 (木)

お酒に流された一日

水曜日は残業がないし、早く帰って、ヴァイオリン基礎練2時間くらいプラス明日のライブの確認と練習しようーっと。

とか思ってたのだけど、就業の18時過ぎ、寂しがり屋の僕としてはふと寂しくなって、のらねこT氏に「軽く食事でも?」と当日ナンパメールを。

T氏は職場が国分寺で中野区在住。
三鷹勤務の僕にはうってつけの存在だ。w

そしたら、向こうは21時に高田馬場で用事があるからちょうど良いと。

こちらもさすがに明日ライブだし、終わりがはっきりしてたらちょうどいいな。

とか思いつつ中野へ。

飲まないし、飲み屋というより食事が普通にできるお店ということで、中華料理香港亭に入った。

お酒は飲まずに20時半解散、21時半くらいにうちに帰ったら30分くらい基礎練して、そのあとライブの確認とかしようっと。

って思ってたのだけど、やっぱり、お店入ると飲んじゃうよね。。。

っていうか、お酒飲まないつもりの日は

「お飲み物は?」

って先に聞くお店に入っちゃだめだな。w

つい最初の1杯を頼んでしまって、1杯飲んだらもう飲みモード。

結局軽く食事では全然なく、2時間くらい普通に飲んでしまった。

なんだか、僕ばっかりしゃべってた感が。。

せっかく人と会ったら、半々くらいにしたいところですよねー。
もったいない。
気をつけよう。

っていうか、T氏とはなんかそうなる傾向がある気がする。聞き上手なのかな。

T氏は会社でRSSにかかわりのある仕事をしてるようで、業務上(!)僕のブログは毎日チェックしてくれているようだ。

愛読者の一人である。w

 

21時過ぎに解散して、西船橋まで乗り過ごしたりしつつ帰宅。

4軒隣に住む会社同期Tみた氏が仙台のお土産の牛タンがあるよ、と誘ってくれたので、23時頃お邪魔して、ご馳走になった。(ありがとねー。)

また飲んでしまった。

25時解散。今に至る。

全然当初の計画と違うじゃん。

酒に流されすぎ。

せめて明日は忘れ物しないようにしよう。(←目標下げすぎ。w)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月26日 (火)

赤いスイートピー

僕が会社の仕事の話をするのは珍しい。

心して読んでください。

今日、客先で、まあ、常駐なのでもちろん客先で、会議用の資料を作ってUSBメモリに入れ、お客様に渡しました。

「資料、ここに入っています。」

「あ、はい。どうも」

お客様がPCにそのUSBメモリを入れたとたん、メディアプレイヤーがなぜか起動した。

「なに?!赤いスイートピー?」

自動再生される「赤いスイートピー.mp3」。。。

その様をスクリーンに映し出すPC。

「あ、申し訳ありません。資料はそれではありません。その下のExcelファイルです。」

という、ドリフのコントみたいなことをやってしまった。

なんで自動再生したんだろう。。

赤いスイートピー、今年の3月、会社の先輩oumiさんの結婚式で弾いたのです。「赤いスイートピー.mp3」はそのときの資料音源。USBメモリに入っていた。

確かに資料は資料だったが、今日の会議用資料ではなかった。。

なつかしいなー。3月の結婚式。
練習のとき
 oumiさん「スイートピーのピー(pee)はおしっこっていう意味なんだよ。」
 日向「そ、そうなんですか。」
 新婦「・・・・・・。」
というやり取りを何度か繰り返したなあ。w

 

台風だから定時で帰るようにというお達しがあり、幸せに定時帰宅。

CHABA鹿嶋氏からライブを見に来ないかという誘いがあり、多少迷ったが、今日はたまった疲れを取ろうと思って、断念。(また誘ってね。)

近所のそばや、車屋にて食事しようとしたところ、閉まっていたので、久しぶりにらあめん葫に行った。相変わらずおいしい。
最近軽くダイエットを考えていて、油物、肉をあまり食べないようにしているんですよ。だからご無沙汰だったのだけど、やっぱり葫はおいしいですよ。行徳にお立ち寄りの際には是非ともー。

車屋ももちろんすごいおすすめだけど。
ダイエットとか考えたときに、こういうお店が近くにあってとてもよかった。おそば、ほんとにおいしいんですよ。しかたないからそばで我慢するのではなく、そば食べたいーって思えるんですよ。で、ほんとさっぱりしててダイエットできそうだし。
最近少しだけやせたかな。

それにしても、疲れ取れるわー。帰ってご飯食べてヴァイオリン練習してシャワー浴びてもまだ12時前ですよ。ブログもそろそろ書き終わるし。

12時前に寝れちゃうのかなー。

寝る前にスケバン刑事12巻とかゆっくり読んじゃうのかなー。

どきどき。

やっぱり定時は嬉しいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Death Note OYASUMI Death!!

月曜日になっても何とか会社に行こうかなと思えるのは、「Death Note」があるからじゃないですか。

昔、なかよしを愛読していた頃、読者(小学生と思われる)の投稿で

「夏休みが終わるのはいやだけど、なかよしが読みたいから、9月になるのを許してやった。」

というのがあったがまさにそれで、

「週末があけるのはいやだけど、Death Note読みたいから、月曜になるのを許してやった。」

と毎週思ってるわけですよ、私。

生きる活力なのですよ。Deth Noteが。

なのになのに、

作者取材のため休載だぁああああ??!!!

ふざけないでよー。まったく。取材ってなに?いまさらあの内容でなに?何を取材するの。何を表現しようとしているの?そんなの3月の長期休載したときにしとけよ。だいたい、作画と原作わかれてんだから、休載しなくても取材なんてし放題じゃねえかよ。あー特に今週は日曜深夜も読めなくて、今朝も時間がなくて、駅の売店であー、ジャンプーって思いながら、後の楽しみ楽しみって思って10時まで残業して雨に降られてやっと地元のコンビニについてジャンプにありつけたっていうのに、この仕打ちですか?小畑さん。いや、大場さん?

って思った。
ぷりぷり。

まあ、でもいつも週刊連載とは思えないボリュームと作画でお届けしてくれてるからまあいいかー。
でも、ほんとがっくりだよー。

そんだけ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月)

結婚ラッシュ?

招待状送りたいから住所教えてくれ。

最近、よく言われます。

今日も移動中にメールでそういうの、来た。

こんな僕を招いてくれてありがとう。

今年出席の結婚式、3月に1組、9月に2組、11月に1組。計4組か。

まわりはどんどん結婚ですねぇ。
おめでとうございますー。

しかし、自分、ほんと縁がないわ。

どうしてみんなが結婚するのかも良くわからないし。。

でも、一生一人身はどうなのかなー。やっぱり寂しいのかな。
年取るしねぇ。年取ったときに連れ添った人がいた方がいいのかな。
年取らないで、今の生活パターンがずっと続くなら、僕は少なくともまったくいらないな。
むしろ一人がいい。
彼女ほしいとかも最近は全然思わないし。。
そう思える人にめぐりあってないだけなのかなー?

ま、何はともあれ、そういう人が見つかって、きちんと結婚するに至るというのは、すごい良いことだし、うらやましいなと思う。

皆さんおめでとうございます!!

 

今日はまずは西国分寺でレッスン。
なかなか練習する時間が取れなくて、ぼろぼろの状態で見てもらうことになることが多々。
レッスンの時間をとってくださっている先生にも申し訳ないし、せっかく見ていただいてるのに、もったいない。。
きっと音を出さなくてもできる練習があるはず。
そういうのも考えてみよう。

レッスン後、池袋で岩井真理子さんとライブのリハ。
当初不安だったけど、なんとなくまとまったと思う。
皆さん良かったら聞きに来てください。
岩井さんの詩の朗読のバックでヴァイオリンを弾きます。

 岩井真理子 『海と話す 2005 夏』
 ライブ☆ポエトリー・リーディング

 2005/7/28 (木) 下北沢BIG MOUTH
 19:00 START   \2100 (+1order)
 共演:日向充(バイオリン)

この記事がトラックバックした記事
http://manabekawori.cocolog-nifty.com/blog/2005/06/post_ec63.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月24日 (日)

広尾のランチ、うまー! 恵比寿のカフェ、ウマー!!

会社の研修(ソフトウェア開発技術者試験の対策講座)を受けに、広尾の研修センタへ。

関西弁でしゃべりのテンポがよく、なかなか飽きさせないいい講師だった。

でも、家でも勉強しなきゃ、受かんないんだろうな。。めんどくさ。

お昼、同じ講座を受けていた同期のTみた氏と、船橋屋こよみという和菓子屋さんでランチを食べた。

うまーーーーー。

05-07-24_00-24  

  

 

特製の御飯にお魚料理、肉料理、サラダ、煮物、お吸い物、デザート各種がついて、1050円。よくないですか?
器もかわいいしね。
さすが広尾。
住みたいが、家賃高いんだろうな。。

研修終了後、地震により、電車各種が止まっていたため、Tみた氏と恵比寿まで歩いて、ガーデンプレイスをしばし見学した後、駅前のmariners c@feにて、夕食。
こちらもウマー。インドネシア料理?なのかな。今度もちょっとゆっくりしに来たい気もする。おいしかった。

なんだか、Tみた氏とのデートデイだったな。。

 
岩井真理子さんとのリハのため、池袋に移動しようとしたところ、未だ山手線が止まっており、途方にくれる。(19時40分)

20時頃やっと電車が動き始め、通勤ラッシュさながらの埼京線で池袋へ移動。

もう疲労困憊ですよ。

その後、22時までスタジオにて音を出しつつ打ち合わせ。
意外とお互いに案がでて、楽しい感じでした。
本番が楽しみですね。

今日は久しぶりにまともな時間に寝れるかも。
おやすみなさいませー。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年7月23日 (土)

ダブルブッキング

してしまった。

23日(土)にある会社の研修が24日(日)だと思い込んでいて(手帳に書き込んだとき間違えたらしい)、23日にレッスンを入れていた。

同期T氏の指摘で今日それに気づき、慌てふためいた。

そういうの、少ないはずなんですけどねぇ。。。

相当ショック。年かしら。

なんとも。。

研修といっても、資格試験の対策講座で、任意で受けるものだし、切ってしまってもいいかも、と思う反面、1回目だし、受けないと感じがつかめずに勉強もしなくなっちゃうかも、と思ったり。

泣く泣く、先生に、謝りメール。。

>>レッスン、24日に変えてもらえませんか?orz

そしたら、なんとも嬉しいお返事。

<<いいですよー。今羽田に着きました。暑いねぇ。

よかったー。やさしいなぁ。(メールは原文とは異なります。(送受信とも))
先生は北海道在住。気温、何度違うんだろう。確かにギャップは激しそう。

なので、昨日書いた
 土 レッスン→岩井さんリハ
 日 会社の研修→岩井さんリハ
は、
 土 会社の研修→岩井さんリハ
 日 レッスン→岩井さんリハ
に変更に。

あまり変わらんが。。

まあ、レッスンの練習できる時間が多少できたかな。。

明日研修とリハの間にさらえたらさらおうと、教本をコピーした。

で、そのT氏と24時過ぎから行徳のバーpura vidaで飲んで就寝。
おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金)

ハードです。

日々10時過ぎまで会社にいて、家に帰ったら12時超え。

かつ、今週の土日は、
 土 レッスン→岩井さんリハ
 日 会社の研修→岩井さんリハ
ということで、ほぼ、休みではない感じ。

そのまま月曜日に突入すると思うと結構ブルー。

まあ、会社と両方やろうとしたら、こうなるのは当然ですがねー。

岩井さんのライブは来週の木曜日。

 岩井真理子 『海と話す 2005 夏』
 ライブ☆ポエトリー・リーディング

  2005/7/28 (木) 下北沢BIG MOUTH
  19:00 START   \2100 (+1order)
  共演:日向充(バイオリン)

今日詩や音源が送られてきた。

頑張らねば。

よかったら聞きにに来てくださいー。
(岩井さんが詩を朗読するバックでヴァイオリンを弾きます。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月21日 (木)

銀座てんぷら「あさぎ」

行ってきました。

銀座てんぷら「あさぎ」。

夜のコース13650円。w

大学のときに入っていたサークル人物研究会つながりのK(やはりIT企業に勤めている)と、お互い残業多いよねーってことで、残業代で美食を!と。

寿司案もあったが、なんとなく、てんぷらに落ち着いた。

最終的に「近藤」と「あさぎ」で迷ったのだけど、「近藤」はすでに予約で埋まっていたので、「あさぎ」に。
今度いつか「近藤」にも行ってみたいところ。。
決めるときにこんなブログも参考にさせていただいた。(ありがとうございました。)

で、てんぷら、どれもこれもうまい!うまい!おいしい!

えびとか、ほんとぷりぷりしてておいしかったー。

あなごとか魚類も、野菜も、とにかく絶妙な感じ!

お酒もおいしかったし、満足満足!

ただ、例えば、7000円の食事の倍おいしいかと言えば、そこまでのことはもちろんなく、なんというか、高くなっていくと、おいしさは比例関係ではなく頭打ちになっていく。でも、これだけ出せば、間違いなく数ランク上の味が楽しめる。そういう感じです。

あと、上品な店内、主人、客。

これも買ってるわけですよね。

それに、銀座の裏道に、みつけちゃった、的なお店のたたずまいとか、いい感じだし。

なんだかんだで満足なお金の使い方でしたよ!

お互い相当飲むので、軽くプラス3000ずつくらいでしたがね。w

 
で、何はなしてたんだっけ、ITの話、多かったな。w

あと、恋愛関係で、Kの発言。

「大きくなるのを待って育てるよりも、自分が育った方がはやい。」

なるほど、確かに!
名言いただきました。
(背景や状況等は適当に補ってね。)

友人の名言を忘れないようにブログにメモっていくのもいいな。
そういえば、前回飲んだときのKの名言は「飲酒はスポーツだ」だった。。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月20日 (水)

会いたくて・・・

 
 会いたくて 逢いたくて踏む 薄氷

俳人、黛まどかさんの句。

別に俳句は詠むわけでもないし、よく鑑賞するわけでもないのだけど、相当昔、テレビで見たこの一句が印象に残ってる。

その番組には黛さん自身が出演していて、以下のような内容のことを言っていた。(記憶をたどってるで、細かいところは間違っているはず。)

「自分としては、会いたくて、ちょんちょんって、足先で氷をつついてるイメージだったんですけど、ある人がこれを、会いたくてバリバリと氷を踏みながら歩いていく、という風に解釈していたんですね。あ、なるほどーって。解釈は本当に人それぞれ。面白いですね。」

はい。

僕は前者(黛さんの意図)の方が好きなんですよ。風情があって。

そう感じてしまうのはどうしてか、考えてみた。

つまりは僕にも演歌を愛する日本人の血が流れているのではないかと。

前者は「会いたくても会えない」。

後者は「会いたくて会いに行く」。

どちらの方を好きか、どっちで解釈してしまうかって、本当にその人の文化が出ているだけじゃないかな。

なんとなく、前者は古来の日本的演歌的、後者は西洋的な直接的な感じがする。
ビーマイベイベー、これから会いに行くぜ、的な。

あなたどうしているのかしらぁぁあー、っていうのが、演歌ですからねぇ。

後者のような解釈の人がいるって、まったく日本もどんどん欧米化してきているわけですよね。って思った。

 

で、それとは関係ないけど、演歌つながりで一つ、面白いものを発見した。

大学後輩omelet君の某所の書き込みで知った。ブログでないので、トラックバックできないのが残念。

石川さゆりの新曲

 メール打ちます天国へ

という歌詞があるそうな。

これまたすごいなぁ。コメントできない。演歌もここまで来たか。

・・・でも、やっぱり会えないんだな。w

と落としてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

ひきこもり

この2日間、十分に引きこもった。

誰とも会わず、出かけもせず。

発する言葉といえば、「天せいろ、そば、大盛りください。」とか、「ごちそうさまです。」とかだけで。。

おちつくわー。引きこもり。

社宅に住んでるから、同期とたまにすれちがうのだけど、挨拶するときに思わず声が出ない。
あうあうっ。
これぞ引きこもり。
しゃべることも忘れてしまうのです。
もっと10日間くらいやってみたいな。

結局予定がないと、ごろごろしてしまって、ヴァイオリンやピアノの練習は多くはできなかったけど、まあ、それなりに充実した2日間だったかな、と思う。

明日会社かー。行きたくないなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

ウォッシュレット取り付けた

買ってから約ひと月・・・・。

やっと取り付けたよ兄貴!

washret  

 ←こんな感じ

 

 

 
まあ、何の変哲もないわけだけど。。

同じ社宅の人たちは意外と「おおぉっ!」って感じじゃないかな。

つけるの大変そうな気がしていて、ずっと放置していたのだけど、意外と簡単だった。

3時間くらい覚悟していたのだけど、1時間くらいですんだ。

 

今日は昼過ぎに起きて、まずは撤去された自転車を取りに行った
4000円。。。

そのあと近所のそばや、車屋にて食事。

ここのかもせいろは絶品。素晴らしくおいしい。

飲んだ次の日はここでおそばを食べるのが習慣になってきている。

おいしいし、胃が休まる。

その後、3時間ほどヴァイオリンの練習をして(土曜にまたレッスン!)、ウォッシュレット作業に取り掛かった。

今日は早めに寝て明日もヴァイオリンの練習しようっと。
あとピアノも練習しないと(こちらは30日にレッスン)。

この連休の17日,18日は予定を一つも入れていないので、とてものんびりできて気持ちいいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

集中力ないっす。。

昨日(土曜日)はのらねこ合奏団の練習だった。

最近のシリーズはリズムの練習とか2つのことを同時に考える(?)練習とかで、とてもおもしろい。

数字ゲームとかそういうのを楽器を使ってやるような練習。

頭では分かっていても、なかなか難しい。
自分がいかに集中力がないかということも痛感する。

ためになります。。

終わったあと、祭りばやし高田馬場にて飲み。

そして、24時頃和民高田馬場駅前店に移動して、のらねこN君と、かとぅー、今日練習に遊びに来てくれたヴァイオリニスト入江茜さん(通称イリカネさん)と4人で朝まで飲み。

またやってしまった。。

イリカネさんは今日は午後から仕事だということだったのだけど、ま、なんとかなるだろう、ということで、朝まで。
やはり、酒飲みはそうでなくちゃね。カコイイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月16日 (土)

ブルーカラー?

ブルーカラーって、青色の作業服を着ていることからついた呼び方らしいんだけど、何しろ最近会社でやってることって結構ブルーカラー。

05-07-11_15-55  

 ←このように床を工具で持ち上げて、中に配線をしくのですよ。

 

 

ホワイトカラーって、白いシャツを着ていることからついた呼び方らしいんだけど、スーツ着てこの仕事してる僕は何カラーなのかしらね。。w

っていうか、○○カラーって言い方っていけないんだっけ?
ま、いっか。
だめだったら誰かこっそりしかってください。

 

明日は、のらねこの練習になんと、ヴァイオリニストの入江茜さん(通称イリカネさん)が遊びに来てくれるって。
すごい嬉しい。
僕、大ファンなんですよ。
大変な酒豪なので、肝臓の調子を整えて迎え撃たねばならない。
楽しみだなー。
飲みが。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金)

まだ三鷹にいる

吉祥寺で働く友人Fと三鷹、はなの舞にて飲み。

楽しい飲みだと終電とか関係ないですよねー。

後の身の振り方は後で考える。

ちょうど三鷹で3000円のカプセルホテルを見つけたのでそこに泊まることにした。

今からじゃどこに行くんでもタクシー代でそのくらいかかるしね。

それに、明日9時に起きればいいなんて、素敵じゃないですか。

なんだか、すっげー音楽の話とかしてたかも。聴音(耳コピね)と視唱(楽譜を見て歌う)とかの関連性とか、できない場合、何が阻害になっているか、とか。速読との関連性とか。
僕の場合、文字を読むのが遅くて、いちいち音に置き換えて読んでいるのですよ。その癖は初見(初めて楽譜を見て弾くこと)が苦手なことにつながってるんだろうなー、と思っている。。
そのほかにもなんかいろいろ話してたなぁ。何話してたんだろう。。恋愛話?結婚話?w
ふーむ。とにかく楽しかったなぁ。

まあ、今、ブログ書くためだけにマン喫にきているのだけど、書き終わったのでカプセルホテルに帰ってお風呂入って寝ます。
おやすみなさい。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年7月14日 (木)

ZABADAK研究会?

今日は大学のときに入っていたZABADAK研究会というサークルつながりのkoba-n君と飲んだ。

上野れんこん

おいしかった。かなりおすすめ。

ZABADAK研究会とは、ZABADAKメトロファルス新居昭乃など、その周辺の音楽をコピるバンドサークルだった。

が、なくなってしまったらしい。

まあ、それは良くて、koba-n君とは同じIT業界に勤めているので、ITの話に花を咲かせ(うそ)、というか、そうそう、エンジニアとアーティストの共通性や違いとかを話していたかも。

ソフトウェアとかでも、作曲のようなオリジナリティや作風とかってないものかな、とか。というか、音楽の世界に比べて、ITは全然まだ若すぎるしなー。とか、そんな話をしていたと思う。

その後、あまりに会うのが久しぶりだったので、うちに招いて、Allspiceとの出会い、ヒルサロとの出会い、岩井真理子さんとの出会いなどを懇々と説明した。

ヒルサロのギターダッチ飯田氏の名作DVD「熱風家の人々」などを見せた。

あっという間に午前4時。や、やばいっす。
おやすみなさい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

また撤去された。。。

自転車、また撤去された。

お金持ちな僕は早速新しい自転車を・・・買うわけなくて、ああ、撤去料4000円かぁ。。

やっぱり朝行徳駅前に放置しちゃだめなのね。

一度放置して紙を貼られてそれでも放置してたら撤去されるのかと思っていたけど、全然関係なく撤去されるのね。。

もう駅までは歩いていくことにしよう。。7分くらい早く家を出ないと。。

 

今日は四谷天窓comfort岩井真理子さんのライブを見に行った。

相当遅刻したので、1曲しか聞けなかった。残念。

四谷天窓comfortは以前ここでも書いた渋谷多作と同じような感じのアコースティックな小さなライブハウス。ここもかなり好きかも。グランドピアノもある。
グランドピアノがあるので、ステージの広さ的に弦のカルテットとかはできないな。多作ならぎりぎりできるかも。

 

今月の岩井さんのライブに僕も出るので、良かったら皆さん聞きに来てください。

詳細は以下。(岩井さんのページより張り付け。)

2005/7/28 (木) 下北沢BIG MOUTH
19:00 START   \2100 (+1order)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年7月12日 (火)

命日

今日は父親の命日だったので、退社後実家によって、お線香をあげてきた。

父の意向で、葬式はせず、密葬という形をとり、墓も作らず、散骨という形をとっていたのだけど、1年間ずっと本棚に写真とか飾られてて、ちょっとあんまりかな、ということで仏壇買ったみたい。かなりいいものだったな。まあ、そのくらいは。。

あ、亡くなったのは去年ね。一周忌。

思い出すなぁ。
日曜の朝、母から電話がかかってきて、「充、お父さん亡くなったの知ってる?」と。

いや、あなたより先にいったい誰が僕にそれ知らせるんですか、と思いながら「いや、しらないけど、そうなんだ。じゃあこれからそっち行くね。」と前日実家(国立)から社宅(行徳)に帰ってきたのに、また実家にいくのかーって思ったなぁ。

別々に暮らしてたから、ほとんど会っていなかったのだけど、会わないけど生きてるのと、二度と会えないのって全然違うわけで、でもなかなかその実感ってわいてこない。
いまだにあまり実感わかないけど、人に紹介できないんだなぁ、と思うときに、やっぱり亡くなったことを実感するかなぁ。

昨日の飲み会でも、言語学を学びにアメリカへ行くという友人がいて、やっぱり日本語教育とかそういうメソッドが必要になるとか言っていて、それってまさに父の分野で、あー、生きてたら紹介できるのに、もったいないな、って思ったな。

母は生きてるうちにいろんな人に紹介したいと思ってるので、みんな実家に遊びに来てね。
国立はちょっと遠いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月11日 (月)

結婚かあー

今日は部屋の片付けと掃除を念入りにした後、大学のときに入っていたサークル「律ゾリステン」の飲み会に行ってきた。
蔵の桜 品川イーストワンタワー店

主に同期の集まり。同期が7割がたで、先輩がちょっとと、後輩がちょっと。

みんな就職したら楽器弾かなくなってるって。

いつまでもバカみたいに弾いてるのは僕だけ?

SCEに勤めていて、薄型PS2の設計したの俺だよー、という先輩がいたり(すっげーなー!!)、その他にも、なんだかみんな仕事もそれなりに充実してるようでうらやましかった。

もうすぐ、言語学の勉強をしにアメリカに渡る人もいたな。

今教職をとってて、これから社会の先生になろうという人もいたな。

みんな、やりたいことをやってる、もしくはそれに向かってる。

すごいと思った。

僕は何をしてるんだろう。


それと、一つ上の先輩(男性)が、僕の同期(女性)と結婚することになったという報告があった。

すっげーな。結婚かー。
全然、自分、かかわりのないトピックだなぁ。
まあ相手もいないけど、探す気もないしな。w

実は、先輩といいつつ、僕が無駄に浪人してる分、1つ年下。
よく踏み切ったと思うよ。すごい。

おめでとう。二人とも。

あと、あまり関係ないけど、その同期の方の人は僕が生まれてこのかた出会った人の中で、おそらく一番美人じゃないかっていうくらい美人な人で、それもすげーと思ったな。

美人な人と結婚できるって素晴らしいと思う。

だって、美人な人は、いるし、うまくやってけそうって思う人もいるかもしれないけど、それが一致するとは限らないわけで。。この人とは合う、結婚できると思った人が、たまたま美人ってすごいラッキーなことじゃないですか。それがたまたま重なるって本当にいいなぁ、と思う。
いや、結婚しようと思った理由に美人っていうのもあったかもしれないけど。w

そんな感じで、終電まで楽しく飲んで帰宅。
おやすみなさい。明日も会社。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

久石様の半音上げ

今日は戸田市、与野市にて、3ステージやってきた。

反省多々。。準備不足はほんとまずいですね。(いや、あたりまえ?)

繰り返しとか間違えたり、メロディ間違えたり、ほんとひどかった。
お客様、スタッフ様、小沼様、ほんとすみません。。

今後の対策を立てないと。
さらう時間がないというのは言い訳にならないから、短い時間でできる部分練習とかは平日の退社後にやったり、音出ししなくても確認できることは通勤の電車の中でやったり、変えていかないと、やばい。。

あと、あまり関係ないけど、久石様は半音上げがすきなのね。(途中から半音上に移調)
トトロもさんぽもそう。いや、そりゃ両方トトロか?フラット6つとか、ほんと勘弁。。トトロは断念して、さんぽのみ頑張った。

一応、今日のセットリスト。
戸田文化では今日ちょうどハウルの動く城を上映していたので、アニメ関係の曲を中心に。
ジャスコでは、子供にアニメ、大人に演歌をということで、2コーナーという感じにした。

7月9日(土)
  戸田市文化会館 エントランス演奏 12時5分~
   1.世界に一つだけの花
   2.あしたもあそぼう(とっとこハム太郎より)
   3.となりのトトロ
   4.旅立ち(魔女の宅急便より)
   5.さんぽ(となりのトトロより)
   6.いつも何度でも(千と千尋の神隠しより)
   7.ゲゲゲの鬼太郎
   8.人生のメリーゴーランド(ハウルの動く城より)
   9.世界の約束(ハウルの動く城より)

  ジャスコ 与野店 
   1ステージ目 14時~
   1.旅立ち(魔女の宅急便より)
   2.いつも何度でも(千と千尋の神隠しより)
   3.さんぽ(となりのトトロより)
   4.星に願いを
   5.世界に一つだけの花
   6.氷雨
   7.銀座の恋の物語
   8.兄弟船
   9.愛燦燦
   アンコール.時代劇メドレー(水戸黄門、銭形平次、暴れん坊将軍)

   2ステージ目 16時~
   1.あしたもあそぼう(とっとこハム太郎より)
   2.となりのトトロ
   3.ゲゲゲの鬼太郎
   4.人生のメリーゴーランド(ハウルの動く城より)
   5.世界の約束(ハウルの動く城より)
   6.愛人
   7.好きになった人
   8.ブルーライトヨコハマ
   9.時の流れに身をまかせ
   アンコール.ディープパープルメドレー(Smoke On The Water,Highway Star)

   ピアノ・・・小沼明子
   ヴァイオリン・・・日向充

終わったあとは司会をしてくれた松浦さんと3人で、一源北与野店で飲み。
18時くらいから飲んだのに、いつの間にか23時過ぎ。。おかしいなぁ。w

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年7月 9日 (土)

自衛隊に入ろう!

鹿嶋氏に誘われていく、ライブシリーズももう3回目だ。

今日は渋谷のduo music exchangeにて、SOUL FLOWER UNIONのライブ。

またしても素敵なライブだったー。

確かに、メトロファルスに近い雰囲気はあった。

なかでも、印象的だった曲は

「自衛隊に入ろう 自衛隊に入ろう

自衛隊に入れば 心は天国

男の中の男はみんな

自衛隊に入って花と散れ」

といった歌詞の歌。(聞き間違えてるかも。訂正希望)

国粋主義だとか、危険思想とか、逆に社会風刺とかいろいろなとらえかたがあるだろうけど、僕はとにかく歌詞がメロディにはまっていて、テンポが良くてちょっと面白ければすぐに気に入ってしまうんだよね。思想とかそういうこと全然考えない。無宗教無主義だし。ついでに無国籍。いや二重国籍か。w

ライブの後、鹿嶋氏と東京市場にて軽く飲み。ジョッキ195円は安いね。

たしか、物事を順を追って分かりやすく説明する能力が果たして芸術の世界では必要かみたいな話をしてたと思う。
それが必要な場面もあるだろうし、言葉少なで伝わるような相手とこそ良いセッションが生み出せるかもしれない。
なるほど、難しいところですな。
いろいろ考えていらっしゃるのねー。

明日は、小沼さんと演奏。
3ステージ、のべ31曲とか、弾けるのかな。
かなり不安。

良かったら聞きに来てください。
詳細は以下です。

内容はアニメと演歌。

 7月9日(土)
  戸田市文化会館 エントランス演奏 12時5分~
  ジャスコ 与野店 14時~、16時~(30分ずつ2回)

   ピアノ・・・小沼明子
   ヴァイオリン・・・日向充

  いずれも入場無料

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2005年7月 8日 (金)

自転車買った

自転車買った。

なんで買ったかって、撤去されてしまって。。

1日外泊して行徳駅前におきっぱにしてたのがいけなかったのかなー。。
(いや、駅前おきっぱでも、その日のうちなら意外とだいじょうぶなんですよ。紙張られてるけど。。つまりは紙張られてて放置されてるものを撤去するってことなのかな。。)

取りに行くと4000円かかるし。。

もうあの自転車さびさびだったし。

いいやって思って、買った。

行徳の西友で買った。

セラヴィ(これは西友ブランド?)の27インチ。税込み9999円。

これ。(チラシのURLだから多分すぐ見れなくなると思うけど。)

色は赤。

いつも青なので、気分を変えてみようかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 6日 (水)

定期券払い戻し

緑の窓口で、定期券払い戻しのやり方を聞いた。

6月15日から半年間の市川塩浜←→海浜幕張定期を買った矢先に、三鷹常駐を言い渡されたので、払い戻すのです。

この半年定期を1ヶ月のに変えてもらおうと思ったら、それはできないみたいで、定期は返却で、残りの分のお金が払い戻される、ということらしい。

つまり、7月14日まではいつ行っても5か月分払い戻されるので、ぎりぎりに行った方がいいっぽい。まあ、使わないかもしれないけど。

で、ここからがなんか変で、5ヶ月分の払い戻され方は、「3ヶ月定期代+1ヶ月定期代×2-手数料210円」という話なのだけど、これだと、ただで1ヶ月乗れてしまうことになってしまう。

市川塩浜←→海浜幕張の定期代は
 1か月6,300円 3か月17,950円 6か月30,240
なので、
 30240-17950-63200×2+210=-100
て。。これだと、100円もらえた上に1ヶ月ただで電車に乗れてしまうんだけど。。

あの駅員さんが間違ってたのかなぁ。

でも、定期って、分割して買ったほうが安いとか、変なこといろいろあるらしいし、いいのかも。いや、でも、これはさすがになしだよね。駅員さん間違ってたな。。

 

西船橋←→三鷹定期も買いました。7月1日から3ヶ月間の。
 行徳←→三鷹  39050円
 妙典←→三鷹  39100円
 西船橋←→三鷹 39330円
だったので、西船橋から買った。(家の最寄り駅は行徳)
1回西船行けば元が取れる。
「はじからはじですねー。」
って上記相談をしてくれた定期券窓口のお姉さんに言ったら
「そうですね。」
と無表情にいわれた。w

 

※補足説明
基本的に勤務地は海浜幕張。
7月1日から4ヶ月間、長期出張で三鷹勤務になったのです。
今住んでいる社宅は東西線行徳が最寄り駅だけど、海浜幕張に行くときは市川塩浜まで自転車で行っていた。なので、市川塩浜←→海浜幕張。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

トラックバックしてみる

金曜のライブにきてくれたatta,yukimokoがブログで触れていてくれたので、トラックバックしてみる。
ブログ始めたてなので、システムを理解するのもかねて。。

今日は三鷹から行徳まで帰る気力がなかったので、attaの家に宿泊。
明日8時に起きれば充分だ。近いっていいなぁ。

家行く前に海豚なるお店で飲んだ。一応お店紹介。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

スケバン刑事

最近、「スケバン刑事」を読んでいる。

ワイド版が毎月一巻刊行されているのです。
最近の楽しみの一つ。

この漫画、本当に面白い。

和田慎二氏、「屈指のストーリテラー」とはまさにその通りですな。

主人公の設定、登場人物の配置やストーリー展開、謎解きのタイミングとか全部素晴らしい!

それと、何が好きかって、この漫画、重要人物を平気で殺してくれるんですよ。

「デビルマン」を好きな理由の一つもそれなんだけど、そういうの、大好きで。現実っぽくて。仲間が死なない安心感で漫画読んでも面白くないじゃないですか。まあ、サキ(主人公)は死なないのかもしれないけど。いや、死ぬのかな?

あとあと、今日「スケバン刑事」を書こうと思ったきっかけは、昨日読んだ11巻で!なんと「スケバン刑事」の登場人物、神恭一郎が、「ガラスの仮面」の登場人物、速水真澄と電話で会話しているんですよ!学生時代からの知り合いという設定になってて。ファンってこういうのすっごいうれしいものですよねー。「ガラスの仮面」はもう、5年くらいずっと好きで、全巻もってる。

で、巻末にある「メイキングオブスケバン刑事」を読むとなんと、この電話のシーン、「ガラスの仮面」の中にもある、とのこと。つまり、「スケバン刑事」では神恭一郎が速水真澄と電話するシーン、「ガラスの仮面」には速水真澄が神恭一郎と電話するシーンがある、という話で。。

早速探しましたよ。

24巻だった。。
ふぅ。

2ページ半も使ってる。

スケバン刑事ではストーリーの関係上必要なシーンだからいいのだけど(しかも1ページ半w)、ガラスの仮面にとってはストーリーに全然関係ないシーン。これを2ページ半もはさむなんて、すごい。しかも無理がない。だって、いままで何度も読んだシーンだったのに、違和感なかったもの。美内すずえ氏、この人も本当に天才ですよね。。

ああ、あと、巻末に花ゆめ誕生秘話もちょっとあって、ちょっと感動した。
そうかー、作家は雑誌ではなく編集者につく、と。
(花ゆめとは白泉社の人気少女漫画誌「花とゆめ」のことです。数々の名作を生み出している。)

ま、そういうことで、スケバン刑事は、今月末、最後の12巻が出る!
すごい楽しみ。

どうなるんだろう。。
はらはらどきどき。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月 4日 (月)

音程が悪いです。

今日はレッスンだった。

西国分寺まで行った。

帰りに実家に寄った。

先生の家と僕の実家は歩いて10分とかからないのです。

金曜にいいライブしたなー、自分。とか思っていて、「音程よくなってない?」とか相方かとぅーに言って無理矢理「は、はい、そうですね。」とか言わせていたのだけど、やっぱ全然だったよー。

「高い。」

「まだ高い。」

「それは低すぎでしょ。」

ダメ出しの嵐。

まあ、そのためにレッスンに行ってるんだけど、正直「良くなってきたかな」というのが幻想だと気づかされてややへこむ。

でも、現実を見せ付けられるのって重要ですよね。

もっと丁寧に音階練習しようっと。開放弦(何も押さえていない弦)とくらべつつ。

うまくなったと勘違いするのが目的じゃなくて、うまくなるのが目的ですからね。

先生、いつもありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

☆オケ at 第一生命ホール

昨日の余韻からさめないまま、勝どきへ。
なんだか最近勝どき、築地、銀座らへんに行く機会が多いな。。

オーケストラ「☆の王子さま」の定期演奏会。

素晴らしい演奏会でした。白鳥の湖って素敵な曲ですねー。こんなちゃんと聞いたの初めてです。部分は良くいろんなところで使われてますけどね。

このオケの面白いところは、指揮者を団員がやっているところですよね。川本さん、宮崎さん、ともに生き生きした、素敵な指揮でした。演奏者と気心が知れている人が指揮をふるってすごいいいことなんでしょうね。

昨日の自分がやってた路上でのヴァイオリンデュオ(ゲスト入れても最大で4人)とくらべて、大きなホールでの80名近いオーケストラ、このギャップがすごかったー。
管楽器とか打楽器入ると本当に迫力ですね。
もちろん、少人数は少人数の楽しみがあるのですがオーケストラも本当に楽しそう。
どちらもできれば一番いいかな。

☆オケには一度「すぎやまこういちを囲む会」のときにのったことがあるので、意外と知り合いが増えていた。終演後、幾人かに挨拶。

素晴らしい演奏会でした!!
誘ってくださった、チェロの鳩山さん、ありがとうございました!
ソロ、素敵でしたよ。

あと、プログラムに団結成から10年になる☆オケの軌跡が載っていた。
「最初のやりかたでは続いていかないと思い、組織を整えなおした」的なことが書いたり、おおおお、これはのらねこ合奏団に参考にしなくてはー!!と思った。
当時の☆オケ幹部を招いて、オケ運営の講習を受けたいっすよ。のらねこ幹部が受講生ね。

ホールを出たあと、門前仲町までゆっくり歩いて、東西線で帰宅。
川を見ながら橋を渡って、ゆっくり歩く。
こういう時間が大好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 2日 (土)

タナカ知ラズ活動休止前ラストライブの日

7月1日(金)の日記書きます。

前日の書き込みで、まあ、ほとんど寝ずに会社に行ったのはご想像していただけると思いますが、ちょうどこの日から三鷹の客先常駐でいろいろ気を使って疲れましたよ。お客さんの前で寝なくてよかった。w

19時、瀕死の体を引きずって高円寺へ。

まずは飲み屋のチェック。誰が来てくれるかいまだ良くわかっていないので、ライブ終了時にいろいろ電話して入れるところに入ろうと、6軒くらい、電話番号をチェック。

その後寝る目的とお誘いメールの返事チェックのためマン喫へ。あと、携帯の充電もできた。一石三鳥。朝アレンジした「天城越え」の最終チェックもしたな。強弱や発想記号を追加。

で、相方かとぅーと22時に待ち合わせ、カラオケボックスで、「天城越え」の合わせ。かとぅーは「天城越え」自体、よく知らなかったようなので、カラオケをとりあえず流して、譜読み。w
カラオケボックスも、こういう使い方があったんだな。。

23時、いつもの場所へ移動。
雨が小降りになっててほんとによかった。

いつものスーパーマリオ、津軽海峡冬景色、サザエさんBGM等の加えて、素晴らしいゲストの皆さんとの共演もあり、楽しいライブになりました。

Allspiceの太田直子さん、秋山隆さん、ありがとうございました。
Allspiceの「心の宝石」を歌ってくれました。秋山さんはギターを弾いてくれました。
ライブハウスやスタジオで、何度もあわせた「心の宝石」だけど、路上だとまた違った感じがあって、すごい楽しかったです。
次の日早いというのに、来て頂いて、本当にありがとうございました!
この曲はタナカ知ラズもレコーディング参加しているので、是非ORANGE LINE RECORDSのHPで試聴してくださーい。(タナカ知ラズが参加してるのは「心の宝石」「コランダム」「雲を追った日」の3曲です。)

歌手の江崎とし子さん、ありがとうございました。
朝、死ぬ気でアレンジした「天城越え」を歌ってくれました。
でも、なんだか、キーが合っていなかった様子。。1音下げという話だったのだけど、どうも僕が持っていた本がもともと低く移調していたのかな?低い低いって言われました。だったら、もともとのBのままの方がまだ良かったかもしれない。わざわざ下げたのによけい悪くしてしまった。w
そかー。キーの打ち合わせ、もっとちゃんとしなくちゃなー、ってとてもいい勉強になりました。
でも、キーが合わないといいながらもオクターブ上げたり下げたりしながら最後まで歌ってくださいました。
レコーディングの前の日だというのに、ほんとにありがとうございましたー!

あとはドラクエや小林達矢作曲のタナカ知ラズオリジナル曲「吐息夢現」など、今までのレパートリーをいろいろ弾いて、最後はいつもどおり「お祭りマンボ」で終了。

内輪だけで14人のお客さん、立ち止まって聞いてくれた方々も合わせると最多時は25人くらいのお客さん。
区切りライブにふさわしく、すごい盛り上がることができました。
皆さん聞きに来てくれて本当にありがとう!

当日の写真や音源は後日タナカ知ラズHPにアップします。
アップしたらここでもお知らせするので、見てくださーい。

その後、24時30分頃から沖縄料理屋抱瓶にて集い。
13人もの方々がかとぅーを送り出しに、飲みに来て下さいました。ありがとうございました!!終電がなくなっただけという話もありますが。w

5時まで楽しく飲んで、帰宅。即寝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

天城越え for 江崎とし子さん

朝までかかってアレンジしました。。

ちゃんと、最初に歌い手さまにキーを確かめましたよ。

原キーより1音低くてA。ま、Finale(楽譜作成ソフト)で書いてたから、1音下げーってやれば下がるんだけどね。ただ、和音とか、弾ける弾けない、弾きやすい弾きにくいが、1音下がるだけで、全然違う。こりゃー参った。

そして、こりゃー、会社で仕事にならないな。。

でも、今日はタナカ知ラズの休止前ラストライブだから、しかたないっすよ。

会社も許してくれるでしょう。・・・いや。

皆さん、良かったら聞きに来てくださいね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »