トップページ | 2005年7月 »

2005年6月30日 (木)

デジカメ買った

新宿ヨドバシで買った。

CANONのIXY DIGITAL 55

金曜の路上ライブに使いたくて、急いで買った。

森山さんのライブにまにあわなそうだったので、いろいろ吟味したり価格を比べたりする時間がなかったけど、大丈夫かな。

おそるおそる価格.comをみてみる。

あら、やっちまった?

価格.comの最安が29715円(+送料740円)なのに対して、ヨドバシが38800円,15%だから、差し引き32980円。

でも、SDカード512Mも考慮して考えてみよう。RSDC-Sの512M、価格.comの最安が7758円(+送料500円)であるのに対して、ヨドバシは、8680円でデジカメとセットで買うと500円割引の上20%なので差し引き6518これは安いな。

合計すると、価格.comの最安が37473円、ヨドバシが39498円。価格に送料足すと38713円。

なら、ま、いっか。。

一番いいのは価格で本体、ヨドバシでカード、だったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷多作

やはり三鷹勤務はいいかも。

19時くらいに会社を出ても、そのあと靴を直して夕食食べて買い物してからライブを見に行く時間がある。海浜幕張じゃありえない。ライブなら直行でしょ。

今日はシンガーソングライター森山美鈴さんのライブを見に渋谷多作へ。

ヴァイオリンを弾かないかとお誘いを受けていて、とりあえず、感じをつかむためにライブを見に来ない?ということで。

素敵なライブでした。ピアノの方もかっこよかった。

それにしても、渋谷多作、初めて行ったけど、かなりいいライブハウスですね。

気に入ってしまいました。アコースティックなとこなんですね。

ドラムとか、置いていないの。

ヴォーカルの声も、ギターの音もきれいに聞こえていて、とてもよかった。PAがいいんですね。ハコの大きさも、そのコンセプトにぴったりで。

多作さんでやってみたくなった。タナカ知ラズとか。

そうやって、自分のライブハウスに特色をつけて、好きなアーティストと好きな空間を作っていくって楽しそう。ライブハウスの経営とかも楽しそうだなー。ま、大変なんだろうけど。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月29日 (水)

マシン室

今日会社ですごい冷房の聞いた部屋にずっといて、喉を少しやられた。。

ふぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月28日 (火)

7月1日(金)、タナカ知ラズ休止前ラストライブ

いつも立ち止まってお聞きくださる皆様のおかげで、タナカ知ラズ

活動3年目を迎えることができました!

ですが、この夏より、タナカ知ラズは活動を休止します。

相方のかとぅーがヴァイオリン修行のためフランスへ旅立つのです。

7月1日(金)に活動休止前のラストライブを行うので、皆さん是非聞きにいらしてください。

なんと、当日はスペシャルゲストとして、Allspiceの皆さんが駆けつけてくれます。

Allspiceレパートリーもやりますよー。

あと、まだ未定ですが、歌手の江崎とし子さんも来てくれるかもしれません。

是非是非、みなさん、かとぅーを送り出しにいらしてください!!

場所は、いつもの高円寺北口改札出て左、ケンタッキーの前です。

23時30分くらいから1時間程度やる予定です。

雨天中止です。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月27日 (月)

ピアノ買いました

買いましたとも。

御茶ノ水にて会社同期のH氏と待ち合わせ、楽器店めぐり。

結局YAMAHAのP-120買いました。

Rolandは触ってみたところ、鍵盤がやっぱり軽い感がありました。
昨日グランドピアノ触ってきて、重さをなんとなく覚えていたので、やっぱり軽さが目立ち。。
それにはAMAHAのP-120は物のわりに安いと思うので。。例えば、RolandのF-5より1万5千円くらい安い。

もう、これ以上悩んでも、いつまでたっても買えないというのもあって、決めました。幼い頃からピアノをやっているH氏もP-120がよいのでは、といっていたし。

で、価格比較。

 ヨドバシは専用スタンドがついて128800で10%。ポイント引くと115920
 下倉楽器は専用スタンド、ヘッドフォン、カバーがついて114590

これをクロサワ系列のおちゃのみず楽器で言ったら、専用スタンドつき、送料込みで下倉と同じにする、と。
下倉は送料2000円ちょっとかかるそうで。

ヘッドフォンとか、カバーは好きなもの買えばいいかもしれないし、送料をおさえられるほうがいいかな、と思っておちゃのみず楽器で買った。正直売りたくないくらい、原価割ってるって言ってたけど、本当かな。。

ちなみに、サウンドハウスではスタンドつかないで108700だった。

ピアノ選びにいろいろ助言してくださった、会社同期のK氏、H氏、先輩oumiさん、ここに書き込んでくれた、KO-KOMA氏、龍さん、猫のワルツさん、ありがとうございましたー!!非常に参考になりました!

 

H氏と別れて、渋谷に移動。

昨日東陽町からの涙のウォーキング中にCHABAの鹿嶋氏から、素敵なバンドのライブがあるから見に来ないか、と電話がかかってきて。。ヴァイオリンも入っている、赤犬というバンド。

場所は渋谷QUATTRO

まずは、ゲストの二階堂和美さんのギター弾き語り演奏。素敵だった。。

「昨日歩きすぎたあの子は大丈夫だろうか。」

と何度も繰り返す歌があって、僕のことか?w と思った。

 

そのあと、真打、赤犬登場。

なんともはや。すごい光景を見ましたよ。

「UNCO」というのに西城秀樹の「YMCA」みたいな振り付けがついていて、お客さんもみんな覚えて一緒にやっていた。

「UNCO ウー○コ ○ンコが好きだぜ!」

という歌。うら若き女性たちが、これにのりのりで一緒に踊ってるんですよ。素敵でしょ?

東京ってこわいなー。と思いました。

その他にも「全裸ブギ」っていう歌とか。

「全裸でブギウギ すっぽんぽーん」

って。。

もう、ヴァイオリンが入ってるとかそういうの関係ないですよ。かっこよかった。好きですよ、赤犬

いいライブだった。

鹿嶋氏、ありがとう。
結局なぜか会えなかったけど、どうしたのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月26日 (日)

葛西橋とか、渡った。

早起きして、ピアニスト小沼明子さんのスタジオへ。埼玉県戸田市。

8時間くらいにわたる体育会系的練習をこなした後、戸田駅前の美酒話(みさわ)なる居酒屋へ。

さといもの煮っ転がしとか、おいしかった。

演奏の予定は以下、良かったら聞きに来てね。
内容はアニメと演歌。

 7月9日(土)
  戸田市文化会館 エントランス演奏 12時5分~
  ジャスコ 与野店 14時~、16時~(30分ずつ2回)

   ピアノ・・・小沼明子
   ヴァイオリン・・・日向充

  いずれも入場無料

同じ日にはしごして演奏って、なんだか売れっ子の気分。。w

で、一緒に飲んでた小沼さんの地元系友人Yさん(11才)に
「終電間に合わないよ。早く行ったほうがいいよ。」
と心配してもらい、なんとか戸田駅の終電には間に合ったのだけど、どうも乗り継ぎに失敗したみたいで、東陽町までしかいけず、途方にくれた。

しょうがないので、とりあえず歩いてみたら、3時間後には家に着けた。

ふーむ。

タクシーだと6千円。歩くと3時間。

なるほどねー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年6月25日 (土)

ネコかる

吉祥寺MANDA-LA2に、斉藤ネコストリングスカルテット、通称ネコかるのライブを見に行った。

7時半開演で、11時半までって・・・・。
聞く方もやるほうもとてもハード。

でも、久しぶりのネコかる、とても堪能できました。

いいなー、楽器がうまいって。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月24日 (金)

大統領

今日、三鷹の駅で、民主党党首の岡田氏を見た。

演説してた。

05-06-24_00-10

 

 

 

 

ま、僕の携帯の性能が悪いので、こんなもんで。。

すんません。

面白かったのはギャラリーの一人が彼に「大統領!」といっていたこと。

それは他の国じゃないかー!!ととても思った後、その言葉のルーツが気になった。

なんだか、とても西洋的なにおいのする「大統領」だけど、どうみても日本語ですよね。統領なんて、まさに。頭領か、それは。。

ま、とにかくこれがいつ西洋的なそれをあらわすようになったのか、興味を持った。調べたかったが、今日は酔っ払いすぎて無理。。というか、よくある明治の造語かな。。

今日も幸せに定時で帰れたので、友人と神田のさくら水産で飲み。

さくら水産のメニューの安さに感動しながら飲んでいたが、結局トータルはそう安くはなかったな。。ホッピー、久しぶりに飲んだ。

その友人のピアスが面白くて、左はぶた、右は真珠の、ぶたに真珠ピアスでした。それだけだけど。。「ネコに小判はあんまりかわいくなさそうだね」とか「のれんに腕押しは?」とか「うまの耳に念仏は?とかになった。意味わかんない。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月23日 (木)

YAMAHA VS Roland

エレキピアノにはまず、スリムピアノと据え置き型のピアノの2種類があるのです。

スリムピアノは7万とかからあるけど、音とかこだわると14万とかしてきて、これって実は同じランクの据え置き型で、ちゃんとペダルも3つあっていすもついているものと同じ値段だったりするのですよ。スリムピアノは、本体プラス、スタンド、いす、ペダル(必要に応じて)を買う必要があるので、そろえると据え置きより高くつく。。

ほんと用途に合わせて買わなくてはね。

持ち運ぶ?持ち運ばない?
あと、やっぱり据え置き型の方が奥行きがあるから、部屋の大きさとの兼ね合いもあり。

先週の土曜日、新宿ヨドバシで価格調査してきたので、それと価格.comの最安の値段を列挙してみます。
時間かかりそうだなー。。

・・・・ありゃ、価格.comは電子ピアノの取り扱いないのね。。
どなたか、いいネットショップ知ってたら教えてください。
ベストゲートもコネコネットも電子ピアノは取り扱っていない模様。。

仕方ないので、ヨドバシだけまとめてみる。

YAMAHA
型番 値段 ポイント 差し引き サービス
P-120 128800 10% 115920 スタンド(定価9000円)つき
P-60 73200 10% 65880 スタンド(定価9000円)つき
CLP-280 417900 10% 376110  
CLP-270 292900 10% 263610  
CLP-240 215400 10% 193860  
CLP-230 158700 10% 142830  
Roland
型番 値段 ポイント 差し引き サービス
DP-700 133900 10% 120510  
F-50 104700 10% 94230 イスつき
FP-5 144900 10% 130410  
FP-2 123900 10% 111510  
HP-107 258000 10% 232200  
HP-7S 198900 10% 179010  
HP-103 144900 10% 130410  

青いのがスリムピアノ。緑が据え置き。
据え置きにはイスがついてる。
ペダルも3つ。
スタンド要らず。。(あたりまえか。。)

YAMAHAとRoland、どっちがいいんだろう。。

YAMAHAがいいという話をよくきくが、一方

・YAMAHAがいいというが、日本の学校にはYAMAHAのピアノが置かれているからYAMAHAの音が再現されているとピアノっぽいという気になってしまうというトリックが実はあるらしい。
・YAMAHAの方が鍵盤重かったりもするが、鍵盤押さえた最初の方は本物のピアノもそんなに重くないので、Rolandの方が本物に近という説も。
・YAMAHAは高価になるといいものになってくるが、安くいいものを作るのに長けているのはRolandと会社の先輩oumiさんがいっていた。

という話もあったり。。

どどど、どうしたらいいんだろう。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年6月22日 (水)

人生かべうち

今日は三鷹方面に出張だったので、ひさしぶりに大学時代の友人atta,yukimokoと飲んだ。
中野の「じゅんじゅん」なる串揚げ屋へ。。

おもしろかった。

大学入学時からだからもう8年目になるわけだなぁ。早っ。

表題は、人生引きこもってなんぼだよねという会話から生まれた、atta氏の名言。素敵。

二人とも本当にすごい才能の持ち主なので、早く大物になってもらいたいものである。。

終電を逃したので、本八幡からタクシー。2000円。

行徳と本八幡は20分終電が違う。1分100円で買ったのか。。w

タクシー払うときに一万円札しかなくて、ちょっと気が引けた。
赤塚不二夫がどこかのインタビューで「最近の若いもんは平気でタクシーで万札をだす。配慮が足りない。」的なことを書いていたのが妙に印象が残っていて、それ以来、なるべく細かい札を作るように気をつけているのだけど、今日は失敗。
そういえば、飲み屋等、お店に支払うときにお札の方向をそろえて払おうっていうのは斉藤ネコさんに教わった。これもそれ以来実践している。タクシーとかでももちろんいつもそうしてる。意外とそういうマナーって好き。まあ、自己満足なのだけどね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月20日 (月)

♪わーがまーまは

  わがままは男の罪

  それを許さないのは女の罪


はあまりにも有名な財津和夫さんの詩。(チューリップ「虹とスニーカーの頃」)

これに対して(対してってこともないけど)、


  わがままは女の役目

  それを許すのが男の腕の見せどころ


岩井真理子さんの詩。(ヒルタナユミと魅惑の東京サロン「浜松町で逢いましょう」)

真逆のこと言ってるようで、そうでもない。どっちもあっていて、共存すると思う。言っているわがままの種類が違うんだろうなー。
ってこういうの考えるのがすごい楽しい。


  雨雨ふれふれ もっとふれ

  私のいいひと つれて来い 


はあまりにも有名な阿久悠さんの詩。(八代亜紀「雨の慕情」)

これに対して(対してってこともないけど)、


  雨雨 降れ降れ あたしを振れ 男らしく消えてくれ

  雨雨 降れ降れ 明日は晴れ キレイ事はやめてくれ


は岩井真理子さんの詩。(ヒルタナユミと魅惑の東京サロン「桜吹雪だよ人生は」)

いやー、なんだか、スカッとして気持ちいいなー。片や雨で慕情を募らせているのに対して、こっちは雨とともに洗い流してしまおうという爽快な感じ。でも、真逆なこと言ってるようで、どっちもその人のことを考えているのは同じであって、案外気持ちは同じだったりするのかな。どうだろう。。
ってこういうの考えるのすごいおもしろい。

っていうか、普段こういうことしか考えてない。

今日は給料日で、残業自粛日だった。(残業自粛日は水曜日と給料日とボーナス日)
仕事たまってるけど定時でそそくさと帰って、やっぱりヴァイオリン基礎練。高音もあたってくると面白い。(あたるとは、一発でその音程をバシッと押さえられること)
あと、当たり前なことだけど、ドまでフラットだと、シとドの間はやっぱり半音なのね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月19日 (日)

RITZ

今日は昼に起きて、RITZという美容室の代官山店まで髪を切りに行った。

このお店は、会社の同期でみんなから「おしゃれ番長」と呼ばれているN氏に紹介してもらった。

高いけどやっぱり腕は確かだと思う。
僕は髪が多くてくせっ毛で硬いのだけど、それをほんとに軽ーくしてくれるのですよ。
さらに髪のくせとかもうまく利用してくれている感じ。ヨシザワさん

ま、美容室を真似たところで、着ている服はUNIQLOだし、おしゃれ番長のようになれるわけではないのだけど、まあ、できるところからやっていこうかな、と。

見た目による印象って本当に大事だと最近遅ればせながら思い始めて。。服や髪とかって重要ですよね、ほんとは。前はそんなの関係ないよーって思ってたのにな。年かな。。
でも、服買うのはやっぱりめんどくさーい。
お店にいるだけでいらいらしてしまう。。

散髪後、渋谷まで歩いていき、友人と飲み。
なんだか疲れがたまってる感じ。
早めに解散して帰宅。
お休みなさい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

岩井真理子さん

今日は作詞家の岩井真理子さんと打ち合わせをしに池袋へ。

平日のサラリーマンな毎日と打って変わって土日はミュージシャン風。w

岩井真理子さんは作詞業のかたわら、四谷天窓comfortなどでポエトリーリーディングライブをやってる。ピアノ等に伴奏とともに詩を朗読するライブ。

今度はヴァイオリンを入れてみたり・・・ということで声をかえてもらったというわけ。

もともと僕はヒルタナユミと魅惑の東京サロンというバンドが大好きで(通称ヒルサロ)、足しげくライブに通っていたのだけど、その作詞のほとんどを手がけているのが岩井真理子さん。
で、すごいファンなわけだから今回のお誘いが嬉しくて仕方なかったわけで。

なのにーーーー

 遅刻!

やってしまいましたよ、兄貴!

最寄の行徳駅で電車を逃して、やばい、連絡しなくちゃ、とおもったのだけど、岩井さんの携帯アドレスが家のPCの中で、携帯にない!!

 連絡なしで遅刻?!!

初めて会うのにね。めちゃくちゃ感じ悪い。
しかし、連絡する手立てもないし、あわわわわわ。。

でも、後で、岩井さんと待ち合わせたスタジオの地図をネットからプリントしたものに、お店の電話番号もついていることに気づいた!乗り換えの大手町で歩きながら電話。

「あ、はい、伝言お願いします。わたし日向と申しますが」

「日高さんですか?」

「ひ、な、た、と申します。」

というほんとよくある聞き間違えを乗り越えながら何とか伝言。

いやー、きょうびのこの携帯社会で、こんな伝言が新鮮で。昔はみんなこうやってたんだろうなーって、ちょっとしみじみしたりしました。
昭和っぽい。
今日会いにいく岩井さんの詩の世界も昭和っぽいから、なんだかあうなー、とか勝手におもいつつ。

で、スタジオにて岩井さんとこうやっていきましょうかーとかいろいろ相談。
ほとんど音出ししなかったからスタジオじゃなくて公園とかでもよかったな。w

いや、でも、ライブの打ち合わせも楽しかったけど、岩井さんとはほんと音楽の趣味が近くて、八代亜紀をはじめとした演歌とか、阿久悠とか宇崎竜童、阿木燿子とかの話ですごい盛り上がった。昭和ー!!!

特に詞先、曲先とかの話で(詞を先に作るか曲を先に作るか)、阿久悠が書いた文、同じ文を二人とも読んでたのがすごいウケた。
詳しくは書かないけど、津軽海峡冬景色は、曲先だから1行で上野から青森までいけたという話。
「あ、それ絶対同じの読んでますねー。」
と、かなり意気投合。
楽しかったー!!

ほんと岩井さんの詞は大好きなので、活動をずっと一緒にできたらいいなーって思うしだいでありまして。。
がんばるっす!!

その後、時間が余ったので、新宿でウォッシュレットを買うことにした。実はずっとほしくていろいろ調べていたのだけど、ちょうどよく都会で時間が余ったので今日買うことに。

なぜか移動の山手線内にて、岩井さんに今まで調べたウォッシュレットの知識を懇々と語りだす。

「まず、TOTOとINAXとSANYOがあったわけですが、SANYOの抗菌はコーティングであってそれが削れたらその部分は抗菌でなくなってしまうのに対して、TOTOとINAXは抗菌剤を練りこんで作っているから、削れても抗菌は生きているわけなんですよ。で、TOTOとINAXを比べますと、INAXはおしり用とビデ用にそれぞれ1本ずつノズルがあるのに対して、TOTOは1本のノズルで噴射口が2箇所あるという仕様をとっているわけです。女性の方は嫌がるという話を聞きました。したがって、INAXにしようと思います。価格.comでも調べましたがヨドバシのほうが安いので、ヨドバシで買おうと思ったわけです。」

だれも興味ないっすよね。読んでもいないと思うけど、さらに

「で、もういろいろ調べて買うものも決まっているわけですが、便器にはいろいろと色があって、自分のうちのにあったものを・・・」

はっ!

そこで愕然!色コード。うちの便器の色コードメモった紙、持ってこなかったよ。だって今日買うとは思ってなかったんだもん。しってますか、便器にはシールが張ってあって、「SH38BA」とか書いてあって、それが色コード。これがないと、買えないよぉ。ああぁぁ。
と、饒舌だったのが打って変わってへこんだ感じに。。
「とりあえず買って、色は後で電話とかでもいいですかねぇ。。」とか岩井さん相談されても困るし。w

岩井さんの別れの言葉も

「ウォッシュレット、買えるといいですね。」

だった。ww

だけど、新宿ついた後、思いつきましたよ。
僕社宅に住んでいるのですよ。
社宅の便器は全部同じなわけですよ。
同じ社宅の同期にメールして聞けば済む話。

ちょうど同期T氏が家にいたので、色コード教えてもらい、事なきを得ました。多謝!!

買ったのは、これ。(色違うけど。)

で、その後はもちょっと時間が余っていたので、せっかくヨドバシだし、件のエレキピアノの値段調査。

やはり、YAMAHAかRolandがいいらしい。
あと、日本の学校にはYAMAHAのピアノが置かれているからYAMAHAの音が再現されているとピアノっぽいという気になってしまうというトリックが実はあって、音色は本当は好みの問題だという話をお店の人にしてもらった。くわばらくわばら。
キーのタッチもほんと様々。
YAMAHAの方が重くていいですねー、というと、いやー、鍵盤押さえた最初の方は本物のピアノもそんなに重くないので、Rolandの方が本物に近いですよ、といわれたり。。
どれにするか、ほんと悩むところ。。
実際ピアノそんなに触ったことないから、本物の感触実は知らないしなぁ。。
そこら辺は、来週、幼い頃からピアノをやっていた会社の同期と御茶ノ水に選びに行くことになったので、そこら辺はいろいろ教えてもらおうとおもっている。

で、その後は会社同期T氏と築地で待ち合わせ、寿司を食したり。
築地の寿司職人さんと触れ合って、これまたすごい楽しかった。
だいぶ酔っ払って帰宅。
お休みなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月18日 (土)

武蔵野常駐

今日、課長に7月1日から3ヵ月間、武蔵野の研究所常駐を言い渡されました。
中央線三鷹駅からバスで15分。

あぁああ、やだなぁー。

通勤長くなるし、朝上り、帰り下りだから電車込むしなぁ。
(今の勤務地、海浜幕張なら、朝は下り、帰りは上り。ラッシュ知らず)

かといって実家から通う気もしないしなぁ。
実家は中央線国立なので、近いは近いのだけど、もはや今住んでる社宅の方が
落ち着くし、実家には居場所がないのですよ。

ま、しょうがない。
向こう方面の人、この機会にちょくちょく飲みましょう。
たまに泊めてね。

あと、会社帰りに吉祥寺や下北沢でのライブは行きやすくなるな。。
メリットを考えてみようかな。。はぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月16日 (木)

あら、主人を起こす時間だわっ!

ほんと会社勤めしてると、面白いくらい面白いことがなくて、ほんと書くことがない
わけですが、、、

今日帰りに駅で隣人のH氏に遭遇して、社宅まで自転車で一緒に帰る途中、
さらにその隣に住むN氏に遭遇。そして、社宅の入り口にて、逆側の隣に
住むF氏に遭遇。

「おつかれー」

「最近遅いねー。いそがしいの?」

「うん。いそがしいねー。」

とそこで、4人が4つ並んだドアを同時に開けることに気づいた。

「これはならんじゃってるんじゃないのー?」

そう。
110、111、112、113号室の扉を選ばれし4人のつわものが同時に開く時、
神秘の世界エルハザードへの入り口が・・・・。

・・・なんてことは思いもせず、僕が連想したのはドリフのコント。

皆さん知ってますかね。

えーと、5つの家の張りぼて(ドア付)が並んでたっているセット。

で、5人それぞれそこから、まずはおばさんの格好で出てくるの。

「あら、加藤さんの奥さま、おはようございます。」
「あら、おはようございます。毎日寒いわねぇ」

って感じで5人しばらく談笑した後、

「あら、主人を起こす時間だわっ!」

といって、5人ともそれぞれの家に入って、今度はサラリーマンの格好
して出てくる。

「おー、おはよう志村さん。今朝は冷えるねぇ。」

「そうですねー。まあ、今日も気合入れていきますか。」

ってな感じ。

このコントのおもしろいところはこれから。

サラリーマンの格好した5人は左側の舞台袖に消えていくのだけど、
舞台の裏から、セットの後ろに戻って、またおばさんの格好に着替えて
それぞれのドアから出てくる。

それで、しばらくまたおばさん役で談笑した後、

「あら、子供を起こす時間だわっ」

といってまたそれぞれの家に入って、今度は子供の格好して出てくる。
で、また左舞台袖へ。

これを、次はもう一人の子供とか、おじいちゃんとかで繰り返していく
わけだけど、実は一番右の加藤茶(だったかな?)が一番移動距離
が長いわけで、だんだん息が切れてきて、

「俺遠いんだよ!!」

ってキレはじめたり、着替えが間に合わなくて、前の役の格好で出てきたり
してぼこぼこに殴られたりする、というコント。

あー、おもしろいなー!
ドリフって最高ですよね。

って、こんな文章じゃ伝わんないか。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月15日 (水)

水曜は基礎練

僕の会社は水曜日は残業自粛日といって、定時で帰ることができるのです。
(もちろん帰れない日もあるけど。)

なので、水曜日は貴重なヴァイオリン練習日。
大体練習できるのは水土日の3日間ということになっている。
・・・少なっ。

練習といってもここんとこはほとんど曲はやらず、ずっと基礎練習ばかり。
フラットが7つついてる音階を3オクターブ行って帰ってきたり、エチュード
弾いたり。。でも、おかげでだんだんと指がまわるようになってきた。
まだまだけど。音程もあれだし。。
次のレッスンは7月頭。もう半月しかないなぁ。
基礎練やってると時間がすぐ過ぎる。

今日は2時間ほどずっと基礎練をしたあと、ちょろっと今度弾く曲を練習。
7月9日に戸田市文化会館エントランスで演奏をする予定なのだけど、
この日弾く、ジブリ系のさんぽだのトロロだの千尋だのをちょろっとさらって
終わり。。

ああ、時間が足りん。。

ちなみに上記エントランス演奏は幾度かやっていて、その日のホールの催し
にあわせて曲目を決める。7月9日はホールでハウルの動く城を上映する
ようなので、それを見る前の人たちがエントランスにたまってるはずだから、
そういう系の曲を演奏するのです。
2月、吉田兄弟だった日は以外と年齢層が高かったので、演歌中心の選曲
にした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月14日 (火)

電子ピアノ

今、電子ピアノを探している。

必死こいて探している。

ほしいほしい。早くほしい。

でもあまりに知識が乏しく、昨年エレピを買った会社同期のK氏にたずねてみたところ、

  エレピどれか たのむ

いや、それは電車男。
メールでいろいろたずねてみたところ、仕事中にもかかわらず(笑)以下のような
丁寧なお返事。
相当感動しました。

やっぱり持つべきものは友達ですねぇ。

みんなにも参考になるかもと思って貼り付けてみました。
本人にはこれから事後承諾をもらおうかと。。
-------------------------------------------------
チョイスの観点というか・・・ま、オザワに置けるコンパクトさと、
値段の安さ、てのが第一ポイントだった気もするんだけども(汗)
ちなみに俺のはこの上なくシンプルな機能にしてます・・・・(予算の都合上)

> ・重さ(持ち運ぶか??)
→運ばないだろう、と思ってたら同期の送別会で銀座まで運ばされました。
  ネジでキーボード部分のみ取り外せたので、脚と分離して運びました。
  ということで、組み立て式、脚と分離可能、がいいかも。
  
> ・サイズ(実際には台とかのサイズしか変わらない??
>      幅は88鍵で同じでも、奥行きとかに差があるのかな。)
→88鍵は欲しいよね・・・。奥行きはモデルによってピンキリ。
 一人暮らし部屋用の奥行きコンパクトモデルも多いけど、
 音の響きとか違ったりとかするのかな・・・。

> ・機能(音色とか?他にはどんな機能が??楽譜ナビ?いらないかも。)
→ピアノの音がよければいいや、と思ってたんで、極力絞りました。
 うちの音色はグランド2種類、エレピ2種類、オルガン(チャーチオルガンのみ)2種類、
 ハープシコードとビブラフォンとストリングス、ぐらいしかないっす。
 あとキートランスポーズはあれば楽。他の楽器のキーと合わせるときとか。
 ギターが楽なコードでもピアノが黒鍵ばっか、とかだとしんどいので、
 移調して弾きやすくして逃げる。(←でもこれを繰り返すと音感が弱くなる)
 ライブのとき(特に個人練習時間が無いとき)こればっかです。

> ・MIDI(どういう風になっているのだろう。大体出力はあり?
>     方式の違いとかはあるの?)
→ 今売ってるエレピだったらほぼ間違いなく機能はあるはず。
  でも俺はMIDIはあんまりやらない(というかよく知らない・・・)ので
  ごめん、よく分かりません。。。勉強しようかなぁとは思ってるけど

> ・鍵盤の重さ(なるべく生ピに近いのがいいなぁ。)
→ヤマハだと「グレードハンマー(GH)」て表示あるのが生ピを
  再現した奴らしい。低音部は重め高音部は軽め、とか。
  まあ他のメーカーでも生ピに近づけた規格は今あるみたい
  だけど・・・個人的にヤマハが好きだったので。
  こればっかは実際、楽器屋で試奏するのが良いかと。お茶の水とか。

> ・ペダルとか??(ここらへん、違いとかあるの??)
→ペダルはだいたい別売り(高いエレピだとくっついてるけど)。
 元々付いてるのはたいがいフットスイッチ(うちのについてたやつ)で、
 音は響くけど微妙なハーフペダルとかができません。。。。
 ので、元々ダンパーペダルのついてる高級品を買うのでない
 限り、別売りの買った方が良いかと。5000円くらい。
 あと、ダンパー一個あればいい気がします。真ん中とか左とかの
 は別に・・・使わんかな。

> ・自動演奏(ぼくはいらないなぁ。w)
→好きな曲の模範演奏が入ってたんでまああってもいいかな、ぐらい。。。

> ・鍵盤が光る等のナビ(これも僕入らないなぁ。w)
→これはいらんだろう・・・・。カシオトーンみたい(汗)

> ・音声出力(キャノンとか、あとなんだっけ、イヤホン以外にも
>       あるとかそういう違いはあるのかな。)
→うちのはヘッドホン用(外部スピーカ出力も兼)ダンパーペダル用、
 MIDI端子、しかついてません。あとなんか要るっけ??

>そのほかに留意する点とか、メーカーによる違いとか、教えて
>くださいー。あと、K君が買ったものの品番とか値段とかも。
→ヤマハのP-60S。たぶんヤマハの(エレピと呼ばれるもののうち)
現行モデルだと一番安い機種だと思います。定価10万→楽器屋の
店頭価格で8万くらい→ネットショップでもっと安売りがあったんで
楽器屋の兄ちゃんにそれ話してゴネたら、67000円(!)まで下がりました。
値切る価値有り。
価格はピンキリだけど、実際は音色とかは最低限のモデルと殆ど一緒で、
あとはごちゃごちゃと機能(メトロノームとか演奏録音できるとか)が
ついてて高くなる、てのが大半みたいよ。楽器屋でそういわれた。

とにかく、「生ピアノっぽい音すればいいやぁ」が基準だったので最低限の
モデルにしたけど、いろいろ店回って試奏できるんなら、音はこだわって
決めた方がいいかと思います。俺のもはじめは「生っぽい!」て喜んでた
けど、耳が慣れてくると最近やっぱ電子音に聞こえてきた・・・・・

-------------------------------------------------

おお、ありがたや!!
ひっじょーに参考になりました。
ありがとねー!!

| | コメント (5) | トラックバック (1)

残業

ここのところ、残業が多い。

いつも家に帰ったら11時過ぎ。

ざざざ残業。

僕の会社(部署?)は意外と残業代をきちんとつけてくれるので、その点はとてもいいのだけど、今はヴァイオリンの練習をしたいし、他にもやりたいことがあるので、かなりつらいっす。

あと、全然逆の話だけど、意外と僕が仕事遅いから終わらないだけなのに、きっちり残業代がついてしまって後ろめたくもある。。もうすこしアバウトに残らせてくれたらなぁ、とも思うのだけど、やった残業の数割しかつけられないという会社も多いみたいだから、それは贅沢な悩み?

それにしても、今は本当に時間がほしい。。
今日は家帰ったら12時近くだった。。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月13日 (月)

団長!

昨日。土曜の夜、日曜の朝、日付的にも昨日になるけど、最近友達になった、CHABAの鹿嶋静氏に連れられて渋谷のLa mamaなるクラブへ。鹿嶋氏の友人、MCUさんがDJをやっている、ということで。

まず、楽屋口にて、遭遇したのが芸人の猫ひろしさん。共通の知り合い林三をだしに使い、つながってる感をアピールしつつ、挨拶。ほんと猫さんのネタ、大好きなんですよね。。仲良くなりたい。

楽屋でいろいろとだべってるうちに、猫さんの出番のときにうしろで鹿嶋氏と2人でヴァイオリン演奏することに!(笑)
猫さんが「国歌斉唱!」といったら、アメリカの国家を弾く、というところだけ決めて後は適当に。。
面白かったー。芸人さんとあわせるのなんてはじめてで、すごいいい経験になりました。猫さんありがとう。

で、楽屋に新しく現れた人、どこかでみたことがある。うーん、だれだろう、、でもどこかで。。みんなに「団長」って呼ばれていて、ハンサムだなぁ、とは思ったけども、思い出せなくて。。
出番近くになって「ネタなんもできねーよ。(猫さん指して)こいつの後やりにくいよ。もうおれチ○ポだすしかできねーよ。」といいつつステージへ。

「安田大サーカスの団長、安田です!」

あー、安田団長!やっとわかったー。

そして、団長、全裸ーー!!

ほんとにチン○出してるー。

「テレビじゃできないからね。」

しかも○ンポネタ、おもしろい!!すっげーおもしろかった。

「ドンドンドン シモネッタ ドドンドドン!」
「チ○ポの花咲け~ 花咲け~ ここにいるみんなが今夜セックスできますように!」

かっこいい!かっこよかったー!!

しかも最前列で携帯で写真撮ってるお姉さんたち!!(爆)
どこ撮ってんだよ!!!最高。

そして、明るくなるまで鹿嶋氏と飲んで帰宅。

昼すぎまで寝て、日曜日はほぼ消えてなくなった。
明日会社かー。ギャップが。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋かをりのここだけの話 powered by ココログ

ブロガーなら誰もがライバル視しているはずの眞鍋かをり氏ですが、トラックバック数日本一の座を奪うために、まずはデザインを真似てみようかと。
(それじゃ勝てないんじゃないのか。w)

で、そのために、ココログ。
月250円はたきましたよ。

ブログ名も「日向充のここだけの話」として、かなりそっくりにしようと思っていたのですが、結構デザインの設定に時間がかかりそうだったのでそれは後回しにしてとりあえず公開。デザインがまだで、ブログ名が上記だと、それだけういているので、とりあえず暫定ブログ名で。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月12日 (日)

テスト

ブログはじめます。

トラックバック日本一の眞鍋かをり氏のまねをしたデザインにしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年7月 »